【レビュー】サーマレスト Zライトソルは寝心地と暖かさを両立した良い感じのマットです。

THERMARESTのウレタンマットは秋冬キャンプに必須

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン ヤマケン
”アウトドアから笑顔を”なアウトドアクリエイター。キャンプで日本一周をしながら頭皮を労る26歳。好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。ブログのシステム関係担当。

世の中中々思うとおりにはいかないものですな。今年も色々ありましたし。

でも今年の色々のお陰で、なんかこう「なんだって良いよ。イケるイケる」というメンタリティが身についた気がします。好きなものは好きなんや!事情なんて俺は気にしないぜ!!

という訳で、今回はウレタンマットのレビューですわ。

スポンサーリンク

サーマレスト Zライトソル

DSC00420

以前サーマレストの一人用のウレタンマットが種類がありすぎて何が何だかわからなかったので、まとめる記事を書きました。

◀関連記事▶

キャンプにオススメのマット【サーマレスト】は【リッジレスト】?【Zライトソル】?どれがいいの?

んで、今回はそんなサーマレストのZライトソルを使用したのでレビューです。というか購入して3ヶ月近く経ってるのに何故せんかったんや・・・・

結論 リッジレストよりも断然良い

DSC00423

上の方に、リッジレストとZライトソルを比較した記事リンクを張りましたが、やっぱりどうしてリッジレストよりもZライトソルの方が買いでした。

形状の問題からなのか、リッジレストよりもクッション性が高く、リッジレストよりも床づき感がありません。端的に言って寝やすいです。Zライトソルだけでも十分眠れる位の硬さです。通常ウレタンマットはクッション性が低く、中々眠れないというのが多いんですが、このZライトソルは単体で眠ろうとしても十分眠れます。

DSC00421

暖かさについても、身体の熱をしっかり保ってくれるので背中が冷えて眠れない!ということはありません。時期や日によっては汗をかくくらいに保温してくれます。さすがウレタン。

DSC00424

かさばるウレタンマットですが、180サイズでスマホ位の嵩になります。

まぁ正直スペースを取ります、ウレタンマットだから仕方がないんですが。今回買ったのは180センチのレギュラーサイズなんですが、130センチのスモールサイズでも良かった気もしますな。

秋冬はこれが無いと辛い

秋冬にキャンプをする時は、これが無いと辛いです。インフレータブルマットだけでは床冷えで眠れない可能性が高い。

勿論Zライトソルで無くても構いません。個人用のウレタンマットであればある程度なんでも良いと思います。ただし、真冬の寒中キャンプの場合はこれと同等かそれ以上の性能のあるウレタンマットが必要です。ついでに言えば、【インナーマット+ウレタンマット+インフレータブルマット】位にしっかり重ねないと床冷えで中々眠れないのが寒中キャンプです。

※もしホットカーペットを使用する際は無くて全然大丈夫です。

ちなみに銀マットとはそもそも天と地の差ほどの乖離があります。銀マットは秋冬は殆ど意味ない可能性すらあります。


やー。やっぱりあの凸凹がこのマットの肝なんでしょうか。ウレタンマットにしたらですが、凄く柔らかいんすよね。熱の保持も十分で、暖かいし。

ちなみにファミリーで秋冬はホットカーペットを使う!!つって割り切る場合は、そもそもウレタンマットは必要ありません。ミニマムにキャンプを楽しみたい人や、ソロキャンプを楽しみたい人には良いマットだと思います。

◀今回紹介したアイテム▶