【レビュー】モンベルのクイックドライタオルは言うほどクイックじゃない

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン ヤマケン
”アウトドアから笑顔を”なアウトドアクリエイター。キャンプで日本一周をしながら頭皮を労る26歳。好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。

気温が低いせいでPCが冷たくてブログを書くのもしんどい時期になってきました。マジで冬眠したい。

今回はアイテムレビューですが、旅用に購入した速乾タオルについてです。

スポンサーリンク

モンベル クイックドライタオル

旅をするにあたって、タオルが必要だったので速乾で且つ吸水性の高いタオルを探してモンベルストアに行った時に見つけたクイックハンドドライタオル。

今回購入したのはスポーツサイズ。風呂に入った時に全身を拭ける様に大きく、速乾性があるということで購入しました。

結論:速乾性はあんまり良くないけど、吸水性は十分

P_20151112_075445

使用した感じ、速乾性は言うほど高くないけど吸水性は十分なタオル、です。

以前使用していた速乾タオルは車の中で干していても、結構直ぐに乾いてくれたんですが、このタオルは中々乾かない。感覚的には普通のタオルと変わらないんじゃないかな、という程度です。

マイクロファイバー製のタオルの様に、速乾を謳う素材のタオルを個人的に信用してないんですが、このタオルはちゃんと水分を吸ってくれるのでその部分は非常に満足してます。気持ち生地が厚めなので、ちゃんと吸水してくれるのかなと思います。

SEE TO SUMMITの速乾タオルの方が良いかも?

で、思いの外クイックハンドドライタオルが好みのスペックではなかったので、次に購入しようと思っているのが、下記のSEA TO SUMMITが販売しているDryLiteタオルです。

WILD-1やモンベルストアでも販売してるので結構気になってます。

一番良いなと思ったのが、収納ケースもついている、ということです。旅をしながらタオルを使ってると、ケースに入れて収納出来たほうが何かと便利だなぁと思ってます。濡れたまま車の中に放置するのも嫌ですからね。

購入したらまたレビューします。旅に使うだけじゃなくても、登山とか川や海でのアクティビティにも使えそうですからねー

◀今回紹介したアイテム▶