ダイソーは最強?!100円均一で買えば十分使えるキャンプ道具まとめてみました。

どーも!キャンプブロガーさくぽん(@sakumanx)です。

キャンプ日本一周セカンドシーズンが始まって、早2ヶ月が経ちました。もともとキャンプ道具は別にキャンプメーカーのものでなくてもいいと思っていたのですが、セカンドシーズンに入って100円均一のクオリティーの高さに改めて驚かされています。そこで今回は100円均一で買えば事足りてしまうキャンプ道具をまとめて紹介したいと思います!

スポンサーリンク

①カトラリー

P_20150501_180011_HDR

先日、旅の相方ヤマケンがこんな記事を書いていたとおり↓↓

カトラリーでお困りの貴方に朗報!100均のスプーン・フォークセットがオススメ過ぎる。

100円のスプーン・フォークは優秀です。ちょっと大きめのダイソーに行けば売っているでしょう。アウトドアメーカーのものは最低でも500円以上します。スプーン・フォークだけでなく、ちょっと小洒落たお皿なんかも置いてありますのでその辺一式揃えてしまうのもありだと思います。

②枕

IMG_1679

ヘッドレスト付きのトラベル枕。夜行バスや飛行機移動などで使うものをキャンプでも流用できます。これがまた便利。アウトドアメーカーのを買うと安くても1,000円以上しますので超お得です。

③調味料

IMG_0127

これはサイズの問題で、100円均一で買うことをオススメしています。普通のスーパーの方がグラムやリッター単価は安いのですが、いかんせんサイズ感がイマイチ。ちょうどいいサイズの小瓶に入っているものが販売されているのが100円均一です。詳細は下記にまとめてあるので参考にしてください!

【お得!】キャンプ・BBQで使える100均のアイテム!〜調味料編〜

④収納ケース

IMG_1665

細かいものを入れるネットや収納ケースは100円均一で買ったほうがいいでしょう。専用のケースが付いているバーナーなどもありますが、往々にして入れにくかったりします。収納ケースを買う際は一つの袋で複数のポケットがあるのもがオススメ!1つの袋に種類ごと(「調理道具」や「洗剤関連」など)にものを入れられるので、一気に使いたいものが取り出せます!

僕の場合はミニテーブルとガストーチ、コーヒーフィルターセットを入れてます。

⑤レジャーシート

僕らはテントの下に敷くグランドシート代わりに、100円均一で売っているレジャーシートやブルーシートを代用してます。厳密に言えば耐水圧などの問題を考えると純正のものを買ったほうがいいとは思いますが、これでも全然十分です。よっぽどのことがない限り浸水しませんし、浸水するときは純正のグランドシートでも浸水します。

⑥ペグ打ち用のハンマー

IMG_1694

以前下記のような記事を書きました。

テントを買った時についてくる付属のハンマーはとっとと捨てた方がいいよ

記事内ではホームセンターで売ってますと書いてありますが、ホームセンターよりも安い場所見つけました。ダイソーです。ダイソーでハンマー購入しましたが普通に使用する分には全くもって問題なし。仮にこれで打ちつけられないのであるならば、もはやペグの性能を疑うか、ペグダウンする場所を変えたほうがいいと思うくらいに普通に使えます。

ってな感じで、100円均一で買うべきキャンプに使える道具を紹介いたしました!ちなみに、100均はダイソーが一番いい感じでした。

これからもフラーッと寄った100均でいい道具があったら紹介していきますねー!

あなたにも素敵なアウトドアライフをー!

コメント

  1. drydog より:

    100均で重宝しているアイテムですが、ホッピングバッグがゴミ袋入れにちょうどいいです。
    畳めば厚さ1mmくらいになるので、分別用に3つほど持っていても、隙間に挟んでおくだけでいいので、軽自動車にも優しいです。
    ネットが多少弱くてすぐ破けますが、どうせゴミ袋を引っかけるので、最悪フレームだけ残れば使えますし

  2. camp-in-japan より:

    ホッピングバッグですか!たしかにいいですね!情報ありがとうございます!