パタゴニアのフリースはやっぱり最強に暖かいということが分かった

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン ヤマケン
”アウトドアから笑顔を”なアウトドアクリエイター。キャンプで日本一周をしながら頭皮を労る26歳。好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。

今日久しぶりに音速ラインの逢いたいを聞いてたらうっかり死にそうになりました。あと今、寮の電気が切れたんですけど、完全にお葬式レベルの気分です。

高校の時、目覚まし代わりに聞いてたなぁ。

さて、先日のインナーダウンについで、アウトドアファッションについての記事。

スポンサーリンク

パタゴニアのフリースはやっぱり暖かった

DSC00475のコピー

アウトドアウェアブランドとして有名なpatagonia(パタゴニア)のフリースをずーっと欲しかったんですが、その金額に中々手が出なかった。が!北軽井沢での生活には必須だと自分に言い聞かせ勢いで買ってきました。

結果は

最高のあったかさ

でした。

着心地と暖かさを同時に満たす

ヤマケン

パタゴニアのMen’s Synchilla® Snap-T® Hoodyを買ってきました。シンチラとかスナップTとか言う奴です。なるべくエグい色が良かったんですが、無かったので青と水色。良い色です。

フリースなので非常に肌触りが良く、最近流行りのピタッとしたデザインではなく、ゆったり着られる構造になっているので非常に動きやすい。フリース自体の保温性も高く、某量販店のフリースよりも全然暖かく感じます。そこら辺は、ゆったりとしたデザインで、内部に空気の層が出来る方なんでしょうかね、分かりませんが。

DSC00474のコピー

私、身長170センチでMサイズを購入。袖周りが少し長く、丈も多少オーバーサイズな感じは有ります。個人的はこのボリューム感が好きで、動きやすさも相まって良い感じですが、そこら辺はお好みでしょうか。

ちなみに、細身の方はMではなく、Sの方が良い感じかも知れません。SGスタッフのしんちゃんもカーキ色のシンチラを持っていますが、そんな感じの会話を昨日の夜しました

オリジナルキャンプブランド

フードも暖かいから、冬の寒風が吹いても大丈夫

DSC00476のコピー

商品名にもある通り、この服にはフードが付いています。

これが凄い暖かくて首元のボタンを締めてフードを被れば、マフラーが無くても12月の初旬なら十分暖かい。首元も結構上の方までボタンが届くってのも良い感じです。

ちなみにネックウォーマーとかをつけると、完全防備が完了します。

ヒートテックと併せると汗をかく

DSC00477のコピー

日が出ている時に中にヒートテックを来て、シンチラを着るともう凄いよ。

ちょっと活動してると汗をうっすらかいていくレベル。

8℃位の中を、斧で薪割りしてると、汗かきすぎて脱いじゃいましたもん。超暖かいんだよ、これ。

DSC00431

ちなみに、先日紹介したインナーダウンを忍ばせると氷点下を下回っても行動出来ます。これにはマジでびっくりした。

【朗報】インナーダウンを着た結果、薄着でも暖かい事が判明

ちなみに、このフリースが本領を発揮するのはインナーにした時です。マウンテンパーカーの下に忍ばせると恐ろしいほどに保温してくれるので、パタゴニアじゃなくてもいいので、冬には是非1着準備してほしい。