[レビュー]ドッペルギャンガーのちょうちんランタンはテーブルランタンとして使える!

どーも!キャンプブロガーさくぽん(@sakumanx)です。

さくぽん

さくぽんキャンプブロガー兼Life FREEKs代表。日焼けにつぐ日焼けでいよいよタイ人。AppleMusicが良すぎてヘビーユーズしてます。

前回のコールマンのトライアゴランタンのレビューに続きまして、今回もランタンのレビューです!大学の友人とのグループキャンプで友人が使ってて、テーブルランタンとしてはいいなーと思いましたので紹介します!

スポンサーリンク

テーブルをいい感じに照らしてくれる。

IMG_2797

ドッペルギャンガーのちょうちんランタン。和柄で今までにはないような雰囲気を。テーブルに置いてほのかに明るくなるテーブルランタンにはいい感じの明るさです。

3段階の明るさなのですが、まぁ最大の明るさのものしか使わない気がします。カタログスペックは100lmです。

IMG_2798

「ゆーっくり焚き火を眺めている時にテーブルに置いておくランタン」っていうイメージです。

ローソクモードというのも付いていますが、動きが一定すぎてあんまりいい感じじゃないなーっと思いました。そう考えるとスノーピークのほおずきはすげーんだなって。風が吹いたらそれに反応するのってすごいですよね。

ローソクモードが気になる方はyoutubeでご確認を!ドッペルギャンガー公式の動画がわかりやすかったので載せておきます。

コンパクトに折りたためる

IMG_2800

持ち運ぶ時は手のひらサイズになります。

スクリーンショット 2015-07-14 9.00.19

僕の写真だとちょっとわかりにくかったので公式ホームページの画像を引用させていただきます。一番右に載っている通りにコンパクトに収納できます。

あ、ちなみにランタン上部も光るので物を探す時とかは結構使い勝手が良さそうです。使用する電池は単三電池が3本です。

まとめ

  • テーブルランタンとして、ほのかな灯りをもたらしてくれます。
  • メインランタンとしては当然明るさが足りないので買う時は気を付けてくださいね
  • ソロキャンプだったらこれくらいの灯りで楽しむのも乙なモノかもしれませんなー。

っといった感じです。値段も2,000円前後ですから、買いやすいですね。ガスやガソリンランタンの真っ直ぐな灯りだけじゃなくて柔らかいオシャレな灯りが欲しいなーって人にオススメのランタンです。

以上、ドッペルギャンガーのちょうちんランタンのレビューでした!

あなたにも素敵なアウトドアライフをー!