冬キャンプの服装は?12月から2月位の服装の目安をお伝えします。

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン ヤマケン
”アウトドアから笑顔を”なアウトドアクリエイター。キャンプで日本一周をしながら頭皮を労る26歳。好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。ブログのシステム関係担当。

最近色々有りまして、良い感じに色々推移しております。来年以降の事も何となく考えられるようになってきましたし。分の悪い賭けみたいな奴もあるのでその辺は追々頑張ろうかと思います。抽象的過ぎて何言ってるか分かんないでしょう!何時だって俺は何言ってるか分かんないよ!

さて、今回は冬キャンプの服装について。

スポンサーリンク

ベースは秋キャンプの服装

秋キャンプの服装(9月~11月)については、以前記事にまとめておきました。

◀関連記事▶

9月〜11月の秋キャンプの服装ってどんな感じ?細かく書いてみました。

今回は更に寒さが厳しくなる冬キャンプの服装についてです。今年初冬キャンプ!という方は恐らく想像が付きにくいとおもうので!

服装のベースは秋キャンプ(11月)での服装です。上の関連記事先になるべく具体的に載せてありますので、先にご参照下さい。

冬キャンプは更に服装追加or変更で対応していきます。

フリースは必須で

DSC00474のコピー

冬キャンプをして思うのは、フリースジャケット等のフリース素材の服装は必須だということです。

フリース程保温性が高いものを僕は知りません。これがあれば−5℃位までは戦えます。

とは言っても地域によっては−5℃なんて12月の半ばには平気で下回ってしまうこともあります。だからこそ必ず持って欲しいわけなんですが。

ユニクロとかでも良いので必ず1人1着は準備しましょう。

◀関連記事▶

パタゴニアのフリースはやっぱり最強に暖かいということが分かった

真冬ならダウンジャケットがあった方がいい。

11月時点でもあったら文句なしですが、冬キャンプをするのであればダウンジャケットは持っておきたい所です。

現在【ヒートテック+インナーダウン+フリースパーカー+マウンテンパーカー】の組み合わせで僕戦っていますが、−10℃を超えるとこれだと正直寒いです。中にドンドン着込んだり、インナーダウンやフリースを性能が高い奴に切り替えたら対応出来そうでもありますが、それにお金を使うのであれば、思い切ってダウンジャケットの購入を検討したほうが良いです。

少なくとも北軽井沢スウィートグラスの12月とか無いとキャンプが辛いレベルなので、僕は買うつもりです。

ダウンジャケットが無理ならインナーダウンは欲しい

DSC00478

ダウンジャケットを購入してしまえば取り分け要らないは要らないんですが、もしダウンジャケットが高価過ぎて準備出来ないのであれば、せめてインナーダウンを準備したい所。

薄手なのにダウンが入っているので、着膨れしにくいのに保温力が凄いです。これがあるだけで全然暖かさが違います。現在日中(3℃程度)の活動着はインナーダウンにフリースを着ているんですが、動いていれば全然余裕です。ちなみに動いていない時は少し寒いです。

◀関連記事▶

【朗報】インナーダウンを着た結果、薄着でも暖かい事が判明

裏ワザ スキー・スノボウェアを着る

P_20150201_080631_HDR

そして裏ワザみたいなものですが、スキーウェアやスノボウェアなどを着るというのも手です。というかこれを持っている方は最善の手かもしれません。

元々雪山での活動着なわけですから、これを着るだけで防風性と保温性を両立させられるんですよね。

実際、スウィートグラスにこの時期にキャンプしに来られる常連さんなんかは結構スキー・スノボウェアを着られてたりします。

◀関連記事▶

冬キャンプの服装ってスキーウェアで事足りてしまう。〜初心者のためのキャンプ入門〜

冬用のブーツも欲しい

これは余裕がある場合かも知れませんが、もし出来るなら冬用のブーツも欲しいところ。

マジで足冷えるんだって、この時期のキャンプ。

足が冷えると身体も暖まりにくいし、結構盲点な部分だと思います、ブーツって。

今はKEENの登山ブーツを履いて生活していますが、野外作業してると相当冷えていきます。やっぱりちゃんとそのシーズン用の物を身につけないとダメなんだなぁと実感してます。

ソレルかLLBeanのブーツを買おうか迷っています。

まとめ

なんかゴチャゴチャ書いちゃいましたので、冬キャンプの服装まとめ。

  • 秋キャンプの服装がベース
  • フリースは1人1着が原則
  • 買えるなら絶対にダウンジャケットを買って欲しい
  • ダウンジャケットが無理ならせめてインナーダウン
  • スキー・スノボウェアがあるならそれで十分
  • もし余裕があるなら冬用ブーツも欲しい

ホント、思った以上に寒いです。平地の寒さとは程度が全く違うので、「少し持ってきすぎかな?」位の量を持って行きましょう。いや、ほんとに。風邪引くとかそういうレベルじゃなかったりしますからね。