秋冬キャンプの一工夫!コットにもマットかラグを敷きましょう!

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン ヤマケン
”アウトドアから笑顔を”なアウトドアクリエイター。キャンプで日本一周をしながら頭皮を労る26歳。好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。

先日骨折しましたが、無事、ほぼ骨がくっついてきているとの事で一安心。ご心配頂いた皆さん、ありがとうございました!とは言ってもあと一週間程は片杖生活になりますが。

さて、キャンプをしてるとやっぱり思うのがコットって超いいよねってこと。

※コット:キャンプ用の簡易ベット。組み立て式から広げるだけのものあり、収納性もものによって違います。

◀関連記事▶

キャンプ場で寝る時にゴツゴツして眠れないなーって思ったことありませんか?キャンプで快適に眠るための最適解が「ヘリノックスのコットワンを使う」ことだと僕は思います。その理由と簡単に組み立て方を紹介!キャンプ用のコットをお探しの方は参考にしてください!

コットを使うかどうかで翌朝のすっきり具合が全然違います。安物のものでも有るのと無いのとでは全然変わってきます。

さて、そんなコットですが秋冬だと少々弱点があります。

スポンサーリンク

秋冬キャンプだとコットでも床冷えするよ!

IMG_9556

銀マットやキャンプ用のマットを準備しないと床冷えで眠れないよーってのは何度か記事で話しています。

秋冬はマットもちゃんと選びましょう。じゃないと床冷えで眠れないよ!

実はこのコットも例外ではありません。

そのままコットに寝ようとすると、背中が寒いです。コットは一枚の布の上に寝るわけです。考えてみれば当たり前ですが、布一枚で外気を遮断出来るわけがないですからそりゃ床冷えしますよね。

キャンプ用マットを敷く

10254010_666723663407266_7192016095112208404_n

対処法としては簡単です。何か敷けばいいんですよ。

コットをお持ちの方は必ず持ってると思うんですが、キャンプ用のマットが一番いいと思います。

インフレターブルマットやウレタンマットと言ったマットレスです。個人的にはウレタンマットで十分じゃないかと思います。というかむしろウレタンマットの方が遮熱性と保温性が高いのでより暖かく眠れるかと思います。

安い割に使えるキャプテンスタッグのウレタンマット。コスパ抜群です。

コットの上にマットを敷くメリットとしては他にも寝心地を良くするという事があります。僕らの使うヘリノックスのコットワンはめちゃくちゃ寝心地がいいんですが、それ以前に使っていた3,000円のコットはあんまり良くなかった。生地が張ってくれないので身体が少し沈み込んじゃうんですよね。それでも地面で寝るよりは寝やすかったですが。

そういう安いコットや寝心地が良くないコットの上にマットを敷くと、身体が沈み込んじゃう感じを緩和してくれる感じがします。

以上の理由より、コットを使用する際はキャンプ用マットを載せるのが良いかと思います。

マットがないならラグでもいい・・・かも!

もしキャンプ用のマットをお持ちでなければ、ラグやブランケットでも良いかもしれません。

これもあるとないでは結構変わります。

こないだしまむらに行って噂のしまドルトンを見てきましたが、ペンドルトン風なのでデザイン的にはおしゃれだし暖かそうだし値段も安かったので、これをコットの上に載せるのも良いかもしれませんね。

◀関連記事▶

しまむらで発売され、人気に火が付いたしまドルトン。twitterやInstagramで話題になっています。インスタでは♯しまドルトンのタグができるほど。しまドル&

以上、秋冬キャンプでコットを使う時の一工夫でした!

わざわざこのためにマットを買う必要はないかも知れませんが、コットで床冷えが嫌だなぁと思ってる方は是非。他にはコットはコットで寝づらいなぁなんて思ってる方は一度試してみてください!