青森の大間からフェリーで北海道・函館へのキャンプ旅は大間崎テントサイトがいいですよ!

どーも!キャンプブロガーさくぽん(@sakumanx)です。

さくぽん

さくぽんキャンプブロガー兼Life FREEKs代表。日焼けにつぐ日焼けでいよいよタイ人。島耕作にハマってます。

2年連続3回目(さくぽん史上)の北海道上陸です。

まだ暑さで消耗してるの?はっはー!北海道は気温20度ですよ!今年も来ちゃいました〜

今年も青森の大間からフェリーで函館に渡ったのですが、大間崎テントサイトがフェリーターミナルから近くてキャンプ旅に便利なので紹介します。

ちなみに、青森から北海道へ青函トンネルが通ってますよね?あれって電車でしか行けないのって知ってましたか?恥ずかしながら僕は去年知りました!いつか電車で行ってみたいなー。

スポンサーリンク

大間崎テントサイトは無料で使える!

IMG_3583

芝生サイトでオートキャンプってわけではないです。あくまでもここは北海道へ渡るための前泊地って感じですね。

それでもトイレはウォシュレットが付いてますし、炊事場は謎に電源が使えます。めっちゃ綺麗です。

IMG_3555

フェリーターミナルまで10分

大間から函館へは1日2便(大間発は7:00発、14:10発)運航されています。

ここ大間崎テントサイトはフェリーターミナルまで10分で行ける好立地。そのため、夏休みが始まるとツーリング旅のライダーやキャンピングカーが所狭しと押し寄せます。

僕らがいたのは7月15日〜16日でしたが、そこそこ駐車場が埋まってました。

IMG_3556

<これがピークになると入りきらなくなるみたいです。>

スーパー、温泉も10分圏内

スーパーも温泉も10分圏内にあります。おおま温泉海峡保養センターは大人1人380円で利用できますので安いですねー。シャンプー・ボディーソープ付きです。ちょっとしょっぱい系の温泉でした!

テントサイト周辺には大間のマグロが買えるところがたくさんあります!観光客目当ての商売ですから少し値段が高いですが、せっかく大間まできたのですからね、楽しんじゃいましょう!

ちなみに、マグロの時期は8月中旬以降らしいです!

IMG_3564

運がいいとこんな景色が見れます〜!

以上、青森の大間からフェリーで北海道・函館へのキャンプ旅は大間崎テントサイトが無料でオススメですよー!という話でした!

ぜひぜひ、北海道はキャンプ天国ですので読者の方々にも北海道旅をして欲しいです!憧れのキャンピングカーを買ってぜひ!

あなたにも素敵なキャンプライフを!