ヤマケンがこれまで使ってきたテーブルとその感想を教えるよ!!

IMG_4203

どもども、アウトドアクリエイター(仮)のヤマケンです。

二郎インスパイア系の何食ってんのか分かんないラーメンを食べたいです。

それか家系の固め濃いめ多めの、油食ってんのか醤油飲んでんのか分かんないラーメンを食べたいです。

わぁ。デブまっしぐら。

という訳で、まぁどういう訳か分かりませんが、今回は

スポンサーリンク

キャンプにオススメのテーブルって何なの?

ってことで、僕がコレまで使用してきたテーブルの感想を使った順に書いていきます。

これまで初心者にオススメのアイテムの記事はそこそこ書いてまいりましたけど、テーブルに付いては全くもってノータッチだったので、頑張って書きますね。

ちなみにオススメ度を★で表していきますけど、例によって私の独断ですので悪しからず。

キャンプ初心者のための情報ブログ!今回はオススメのファミリーテントについて。初心者〜中級者のファミリーにオススメのテントはどれか、日本一周しながら勉強してきた知識を共有です!
キャンプ初心者の為の情報ブログ!!今回はあのコンパクトで軽量な有能チェアで有名なヘリノックスの2015年新商品【グラウンドワン】を購入したので、早速レビューしてみました!!これ、超おすすめ。

キャンプといえばこれ!スキレットで絶品アヒージョ作っちゃいました。(しかも薪ストーブで調理)

コールマン コンパクトキッチンテーブル

オススメ度

★★☆☆☆

特徴

大手メーカーコールマンのキッチンテーブル。

一番最初に買ったキャンプ用テーブルです。このテーブルは、同じくコールマンの2バーナーを並べて設置出来る仕様になっており、「やっば!何この機能性。2バーナーも合わせて買っちゃおう」という完全に勢いで買ったものです。

実際どんな感じだったというと、完全にキッチンテーブルです。当たり前なんだけど。料理は2バーナーでガンガンやります!!というご予定のキャンパーさんにはオススメです。 ランタンを吊るポールも付属してくるので、ランタンポールをわざわざ購入する必要も無いです。

天板にフレームを収納するタイプなので、収納性はいいかと思います。組み立ても、フレーム本体を引っ張るだけで展開でき、展開したフレームの上に天板部分をはめ込むことで組み立て完了。簡単な構造なので、誰でも組み立て出来ちゃいます。

ただ、やっぱり完全にキッチンテーブルなので、というかキッチンテーブルとしか使えないので、もし料理を置いたり、テーブルを囲んだりしたい場合は別のテーブルを購入する必要があります。

あとぶっちゃけ2バーナーをそもそもそんなに使わないのは俺だけ?あと収納サイズも横に幅をとります。そんなわけで、1年目でお蔵入りになりました。

コールマン ミニアルミテーブル

IMG_9454

このシェラカップが載っているのがそれ。全然意味ねぇ写真だなおい。

ユニフレーム 焚火台テーブル

IMG_4203

オススメ度

★★★★★

特徴

恐るべき耐久性が他の追随を許さない、コスパ最強テーブルだと思います。

他の記事でも絶賛オススメ中ですが、コレは本当に良いモノだと思います。

焚き火台の横に置くテーブルはこれしかない!耐久性の高いオススメのテーブルを教えます!〜初心者のためのキャンプ入門〜

耐久性に関して言えば、アッツアツのダッチオーブンを乗っけても大丈夫でした。1年間旅で野ざらしにしていましたけど、錆びたり壊れたりもありません。マジでこの耐久性はモンスター。

組み立ても複雑なものは無いので、直ぐに立ちます。

他の同価格帯のテーブルに比べて間違いなく良い商品だと思いますよ。

欠点を一つ挙げるとすると、収納性が低い点でしょうか。その耐久性故に折りたたみ構造がついてないので、天板のサイズがそのまま収納時のサイズになります。薄手なのでそこまで気にはなりませんが。


以上、僕は直接購入して使用したテーブルについてのレビューでした。

こうしてみると、メインテーブル・サブテーブルの概念無しにテーブルを選んでしまったんだな、と反省しますね。

キッチンテーブルなんて、メイン・サブどころかキッチンだし(笑)

今度は、そのへんのテーブルの選び方についても記事を書いてみようと思いましたまる!