ヤマケンの心の友 よしき

どもども、キャンプで日本一周中のヤマケンです。

今回キャンプに来てくれた友達は、僕の大学時代の友人のよしき君。

人のことは言えませんが、見る度に体格がマックスになっていってます。

IMG_0325<before:大学3年次の我々>

IMG_1116<after:社会人2年目の彼。>

飲み過ぎだぞ☆

彼と出会ったのは大学1年次の英語の授業。

最初は互いに「なんやねんこのクソ」と思っていました。

話も挨拶位で全然絡みがなかったんですが、ひょんなことから一緒に飲みに行くことに。

そこから僕らの仲は始まりました。

一緒にバスケサークルの2代目として君臨し、適当にバスケを楽しむ毎日。(色々ありましたけど)

バスケが終わったら平日だろうが日曜日だろうが飲み屋に行く(8割サシ飲み)。

もはや飲むためにバスケをやっていたと行っても過言ではない。

そしてサークルに関係なく2日置きに「今日空いてる?」と連絡を取り、飲みに行き、朝まで遊ぶ生活プライスレス。

もはや付き合ってるんじゃないかと後輩に心配されるレベル。

ついでに言えば、僕に彼女が出来てもこの関係は続き、彼女の家に二人で朝まで居座る生活プライスレス。ホントなんなの。

大学2年次から年末年始は一緒に過ごし、社会人になっても続き、連続開催記録5年というもう結婚したらいいんじゃないかレベル。ホントなんなの。

恐らく、大学生活の半分はコイツと一緒にいました。

いつどんな状況で会っても、いつだって楽しいと思う人間はコイツ以外に見たことないです。

社会人になって会えない日が続いたとしても会えばすぐに昔の仲に戻る(西野カナかなんかか)

ちょっと全然彼への想いを書ききれないんですけど。

まぁそんなこんなで心の底から信頼でき、心の底から友人だと言える人間です。

彼は彼女募集中です。

僕の偏屈さにひたすらに対応できる彼の人間性は折り紙つきです。僕のですけど。

どうかそんな彼を誰か貰って下さい。

こんな事書くと怒られそうだなぁ・・・・

IMG_1118