コットで寝る場合もマットは敷いたほうがいいですよ!

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン ヤマケン:アウトドア”笑顔”クリエイター
好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。ブログのシステムと顔面担当。キャンプ初心者に優しい世界になれば良いと思ってますが、旅3年目にして本格的に髪の毛を失った。

先日3ヶ月ぶりに低山を登ってきました。磐梯山。

快晴で風も無くて、最高でした。身体が重すぎて、余裕なさすぎて最低でしたが。

さて今回はコットで寝る時の注意点。

コットと寝袋だけで寝るのは寒い

最近コットワンで寝るのが快適過ぎて、コットで寝まくってます。

ヘリノックスのコットワンがキャンプで快適に眠る最適解だと思う。

で、そんな中気付いたんですが

コットに寝袋だけだと床冷えして眠れない

ということ。

キャンプするときにはせめて銀マットを敷いて寝ましょうって話はよくよくしていますが、コットも例外ではありませんでした。

オリジナルキャンプブランド

コットにもマットを敷きましょう

従って、コットで寝る際もちゃんとマットを敷きましょう。

個人的にはインフレータブルマットよりもウレタンマットの方が良いかな。ウレタンの方が保温性が高くて暖かいので寝やすいです。そも、コットなのでインフレータブルのクッション性はあんまり関係ないですしね。

ペンドルトンのブランケットとかでも良さそう。

pendolton

持ってないのでなんとも言えないんですが、ペンドルトンのブランケットもどうやら良さそうです。

おしゃれキャンパーの皆さんはコットによく敷いてるみたいです。


以上、コット寝るからってうっかりマットレスを持っていくのを忘れないようにしましょうというお話でしたー。

いやー。6/3~6まであぶくまキャンプランドさんに行ってきたんですが、うっかり敷かずに寝たら寒くて眠れなかったんですよね。マジでこれ大事。