僕らのキャンプアイテム!!番外:THERMARESTとキャプテンスタッグのマットを比較してみました!

IMG_2118

みんな大好きヤマケンだよ!

先日CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ。キャンプ用品の大手)のスリーピングマットを手に入れたので、これまでずっと使っているTHERMAREST(サーマレスト)の使用感を比較してみました!

スポンサーリンク

比較アイテム

  • THERMAREST RidgeRest SOLite S   (サーマレスト リッジレストソーライトS) ※以下サーマレスト表記
  • CAPTAIN STAG EVAフォームマット56×182cm M-3318 ※以下キャプテンスタッグ表記

IMG_2114<左:サーマレスト 右:キャプテンスタッグ>

※今回サーマレストはサイズSを使用していますが、他のサイズ(R、L)も断熱性等に違いはないようなので、サイズの大きさは気にしないでいきます。ちなみに、サーマレストのRサイズがキャプテンスタッグと同サイズ帯のアイテムになります。

いきなり結論

夏場だけキャンプをする方であれば、キャプテンスタッグで十分。

厚さ

見た感じどちらも同じ位の厚さ。

サーマレストは厚さ1.5cm。※キャプテンスタッグは表記がなかった・・・

マットレスを敷く意味は①断熱効果により床冷え回避 ②クッションとしての快適な睡眠の2つにあると思います。

そのどちらにとってもマットの厚さは非常に重要になってくるわけですが、厚さに関して言えば両商品に違いはありません。

ウレタンマット

どちらも同じ位の厚さ

表面の形状

どちらも多数の凸凹あり。

この凸凹が保温性を決めるそうなんですが、あんまりそこら辺の知識が無いので、よく分かりません!笑

其々の凸凹の様子は画像でご覧頂く通り。

サーマレスト

サーマレスト。横に凸凹が走る。 

キャプテンスタッグ

キャプテンスタッグ。斜めに小さい凸凹が無数に。

寝た感じ

其々に寝てみた感じは下記の通り。

サーマレスト

IMG_2120

  1. 遮熱性が高く、少し横になっているだけで熱がこもって背中が暖かい。
  2. 地面の凹凸(小石等)が気にならない。
  3. 硬い為若干寝にくい(大体どのウレタンマットもそうなんですけど)。

キャプテンスタッグ

IMG_2119

  1. 柔らかく、触り心地が良いので寝やすい。
  2. 遮熱性が低めなのか、熱がこもりにくいのか、サーマレストに比べるとそこまで暖かくない。
  3. 柔らかいせいか、地面の状態にやや左右されがち。

収納サイズ

ほぼ一緒ですね。ただし、キャプテンスタッグの方が伸ばした時が長いので、その分この収納サイズは素晴らしい。

IMG_2122

結論 CAPTAIN STAG EVAフォームマットで十分。

結論としまして、CAPTAIN STAG EVAフォームマットを選ぶ方がいいのかと思います。

理由としては、全身を覆うサイズとその金額。サーマレストの同等品から1,000円近く差が有りますし。

実際に使ってみて、10月一杯までは床冷も感じませんでした。※流石に11月の冬キャンプで使用した際は寒かった。

サーマレストは遮熱性も高いし耐久性も高いですが、”5月〜10月の間に平地で数回キャンプをする方”にとってはオーバースペックな気がします。その分性能はいいですが。


以上、みなさんが悩みやすいウレタンマットについて書いてみました。

※インフレーターマットとの比較について書いた記事はこちら↓

結局の所、寝袋の下に敷くマットは何がいいの?100日以上使って比較してみた。〜初心者のためのキャンプ入門〜

快適な睡眠のためにはマットが重要!〜初心者のためのキャンプ入門〜

マットレスは快適なテント泊をするためには必要不可欠なもの。

この記事が皆さんの最高のキャンプライフの手助けになることを祈って。