【塔ノ岳登りました】日帰りで日本百名山の丹沢を目指すも悪天候により・・・断念。

ども、さくぽんです。

さくぽん さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。タイ人に似てるけど日焼けし過ぎてむしろ既にタイ人。ヤマケンの敵。

もう11月も終盤にさしかかってきましたねー。あっという間に今年が終わっちゃいそうです。今年もいい1年でした!

さて、1月ほど前に浅間隠山に登って登山を始めましたが、今度は神奈川県の塔ノ岳、丹沢を目指して登ってきましたとさ!

スポンサーリンク

今回買い足したアイテム

IMG_7933

カラビナ、登山用靴下、ドライサック(防水バッグ)です。ドライサックもカラビナも完全に勢いで買いました。(実際、そんなに使わなかったです笑)

ただ、登山用の靴下は買って正解でした。全然履き心地が違うのでびっくり。

前回同様に、一緒に登ったスウィートグラスのスタッフ「ガッツ」いわく、「分厚い靴下の方が靴の中で足が動いちゃうのを防ぐから、すごい楽なんだよね!」とのこと。マジでその通り。その通りすぎて、モンベルでも別の登山用靴下買っちゃいました、無駄にね。

大倉 秦野ビジターセンターより登山開始

IMG_7942

ここの登山口は駐車場もあるし、バスでも来れるのですごく快適。

IMG_7945

登った日は11月9日。天気は曇りでむちゃくちゃジメジメしてました。バックパックはおおよそみんな30L〜40L程度。日帰り装備ですね。

ガッツとガッツの登山仲間の皆さんと一緒に、登山開始です。

IMG_7952

IMG_7951

IMG_7957

前日まで雨が降り続いていたので、森の中は少し神秘的でしたけど、いかんせん蒸し暑い。みんな長袖シャツでしたけど、半分くらいまで登ったら汗びしょびしょでした。

IMG_7964 IMG_7985

幾つかの茶屋をすぎて

IMG_7970 IMG_7989 IMG_7995

登り、登り、登り・・・登山慣れした皆さんでもこの登りはしんどい。もう二度とこのコースで登らないって言ってました。(笑)

IMG_8004

今回も余裕そうなガッツ。

IMG_8001 IMG_8007

上に登れば登るほどガスが濃くなり。。。晴れなら富士山が見えるらしいが、この日はあいにくで見えず。

IMG_8008 IMG_8018

山頂もこの有様(笑)マジで何も見えない。

IMG_8012

ただ、このネコちゃんが可愛かったです。

IMG_8020

天気も悪いので塔ノ岳の頂上にある山小屋でお昼ゴハン。ガッツの登山仲間の皆様が完璧に準備をしてくださっていたので、ご相伴にあずかる形となりました・・・本当ありがとうございました!

IMG_8023

みんなでチゲ鍋!椎茸がいい感じですね。山登った後に食べるチゲ鍋、本当うまかったです。

山頂の山小屋「尊仏山荘」は、休憩料金1人300円。飲み物でもなんでもいいので1品頼むと無料で休憩させてもらえます。サイダーを300円で購入。うまかった。

尊仏山荘公式サイトです。丹沢山塊の塔ノ岳頂上に建つ尊仏山荘の、設備とサービスを紹介しています。

貸し出しの鍋敷きを使えばバーナーも使えます。

行程

9時過ぎに集合、出発。途中、何度か休憩をして塔ノ岳の山頂に着いたのが12時30分前後。約3時間半の行路でした!

登山マップとかに載ってるコースタイムが約3時間10分程度なので、ぼちぼちな感じでしたね。

山頂の気温は体感でいうと10度くらいだったかな?風がかなり強くて寒かったっす。速攻で着替えました。

塔ノ岳から丹沢まで縦走する予定でしたが、この日は天気も良くなかったのでここで折り返すことに。

ちなみに、縦走って山と山をハシゴする的な意味らしいですね。僕、勘違いしていて山でテント泊して登ることだと思ってました。勉強になります。

IMG_7983

11月上旬ということもあって、紅葉もまだまだ。上に行くにつれて徐々に紅葉が進んでましたけど、この辺の見頃は11月下旬〜12月頭くらいでしょうかねー!

っというわけで、今回もいい登山になりましたとさ!一緒に登って頂いた皆様ありがとうございました!