持っててよかった&買ってよかった!キャンプ道具まとめ

ども、さくぽんです。

さくぽん さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。タイ人に似てるけど女の子によくモテる。ヤマケンの敵。

先日こんな記事を書きましたが

[随時更新]初心者が買うべきおすすめキャンプ道具リスト

今度は初心者向けではなく、広くキャンプを親しんでいる人向けに僕が今までに買ってきたキャンプ道具で「これ!いいな!」っていうものをリスト化していきます。

いいなーっと思ったら日々更新していきます!

◀最終更新日:2016/11/12▶

スポンサーリンク

スキレット8インチ ロッジ

20150612-IMG_1745

アヒージョ作ったり、ローストビーフ作ったり。キャンプっぽい料理をするにのはもってこいのアイテムです。これがあるだけで料理の幅が広がりますし、とにかく何焼いても絵になるので気に入ってます。

値段が安いのもいい点!だけど、シーズニングが必要なのでちょっとだけ面倒くさいです。蓋は必須ではないですが、あると何かと便利です。

レビュー:キャンプといえばこれ!スキレットで絶品アヒージョ作っちゃいました。

僕が持っているのは8インチ。モンベルで買うのが一番安いかもです。

シングルバーナー ST-301  SOTO

IMG_0019

これはダッチオーブンを使っても問題のない、数少ないシングルバーナーです。ガス缶とアッツアツに熱せられたダッチオーブンとの距離が近いと爆発する危険性があるのですが、これなら問題無し。

五徳からガス缶までの距離が十分なので重宝してます。ただ、普通のシングルバーナーと比較すると少し重いです。

レビュー:僕がSOTOのシングルバーナーST−301を購入した理由

シュラフ NANGA

IMG_0282

国産寝袋メーカーのNANGA(ナンガ)。僕が使っているのはコンパクトになるタイプで、だいたいラグビーボールの大きさくらいでしょうか。

これだけコンパクトなのにダウンなので暖かい。小田原にあるsotosotodaysというアウトドアショップでショップ限定のオリジナル製品を購入。お近くの方はぜひ。

関連記事:お金に余裕があるなら寝袋はダウンがいいです。

チェアワン カモ ヘリノックス

IMG_2827

言わずと知れた超有名チェア。なんといっても軽くてコンパクトなのがいいです。チェアにしては値段が高いなーって思ってたんですけど、これは買う価値ありだと思います。

勢いで買ったカモ柄も地味に気に入ってます。

レビュー:キャンプのド定番チェアはヘリノックスのチェアワンでしょ。

ピークライトマットレス ISUKA(イスカ)

IMG_1690

こちらは日本のメーカーのISUKA。半自動的に空気が入っていくインフレーターマット。500mlの缶ジュースより少し小さいくらいの大きさに収納できるのがいい点です。

ただ普通にオートキャンプで使うんだったら、もうちょっと厚いタイプの方がオススメです。

レビュー:mont-bellとISUKAのマットを比較してみた。

ガストーチ SOTO

IMG_0102

必須アイテムではないですけど、あると便利なのがガストーチ。炭や薪に火をつける時に大活躍します。あと、スキレットで調理して上にチーズとかのせてそれを炙ってドヤ顔することもできます。

価格も安いのでオススメです。

レビュー:BBQでのマストアイテム【フィールドチャッカー】!炭の火起こしはこれで完璧。

キャンプケトル ユニフレーム

IMG_8275

無骨なデザインが好きなユニフレームのキャンプケトル。これは直火に当てても問題ない耐久性が売り。直火で煤ければ煤けるほど味が出てくるので愛着がわいてくるでしょう。

ユニフレームのロングセラー製品は基本的に一回買ってしまえば半永久的に壊れることがなさそうな感じ(焚き火テーブル、ファイアグリルなど)がします。

レビュー:初心者キャンパーがキャンプにハマったから購入すべきアイテム!〜ユニフレーム・キャンプケトル〜

ユニフレーム ファイアグリル

ファイアグリル

こちらも安定のユニフレーム製品。お値段6,300円ながら100回以上使用しても壊れないすぐれもの!

火を取り扱う系の道具は、国産安心のユニフレーム製が一番オススメです。

秋のキャンプ場ではそこかしこでこの焚火台を見ると思います。それくらいキャンパーから信頼を集めている商品です。

関連記事:初心者キャンパーはどの焚き火台を選ぶべきか?!100カ所以上のキャンプ場で観察した僕らがオススメをお教え致します。

ユニフレーム 焚き火テーブル

IMG_3650

アッツアッツのダッチオーブンをそのまま置いても全く問題のない、超優れものテーブルがユニフレームの焚火台。ベテランキャンパーは皆持っているユニフレームのロングセラー商品です。

買って損なし!人によっては3つくらい持っている人もいます。

関連記事:キャンプ日本一周100日を越えて感じるこのアイテムが初心者にオススメ!④ユニフレーム 焚き火テーブル

コットワン ヘリノックス

IMG_1041

これまたヘリノックスの製品。35,600円と非常に高額なのでハイパー悩んだ末に買いましたが、やっぱり買って正解でした。

設営するのも慣れればかなり簡単だし、やっぱり高いだけあって製品力も高いです。

ヘリノックスのコットワン特有のアタッチメント方式だからなのか、面の張り具合が他のコットよりもいいので寝やすいです。キャンプで快適な睡眠を得るための最適解は「ヘリノックスのコットを買う」です。

関連記事:ヘリノックスのコットワンがキャンプで快適に眠る最適解だと思う。

ユニフレーム ウェーブダブルマグ

IMG_0854

いかにもアウトドアっぽい見た目とさすがユニフレーム製品と言える性能の高さがお気に入りポイントです。キンキンに冷やしたビールをこれに注いで飲むとマジでうまいです。

少し値がはりますが、一つくらいはお気に入りで高いアイテムが欲しいなーなんて思った方はぜひ。

関連記事:[さくぽんのお気に入りキャンプ道具]ユニフレームのウェーブダブルマグSUS400

ポイズンリムーバー

IMG_9994

結構甘く見てて、持ってはいたけど使ってなかったキャンプ道具。苦笑

謎の虫に刺された時はとりあえずリムーバー使いまくります。すると楽になるのでびっくりです。僕らが持っている安いタイプのものでもいいと思いますので、一つだけ常備していると安心の道具だと思います。

関連記事:【失敗談?!】キャンプ場でハチに刺された!対処したことを記述しておきます。

コメント

  1. 鈴木恭子 より:

    はじめまして。
    今までデイキャンプばかりでしたが、
    犬を飼い始め、息子も大きくなってきたこともあり、
    この度初めての本格キャンプをすることになりました。
    雨に対応して、ロッジだけ借りてありますが・・・

    家族でこちらのサイトを参考にさせていただきました!!
    本当にいろいろ楽しみながら勉強になりました。
    ありがとうございます。

    楽しんできます~。

  2. camp-in-japan より:

    どもども、ヤマケンです。

    おー!デビューおめでとうございます!!
    ロッジ泊でもキャンプですからね!

    お役に立てたなら恐悦至極だなぁ
    いいなぁ。楽しいだろうなぁ。
    わくわくしますね!
    楽しんでちょうだい!!