【単品レビュー】ヘリノックスのチェアゼロは軽さ一択のスマートチェア

ども、さくぽんです。

さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
4ヶ月のニュージーランド滞在から帰国。次は台湾へ行く予定。

言い訳せずに自分のやりたいことを純粋にやっていこうと思う今日このごろです。人生、超楽しい。

さて、今回はヘリノックスの新作「チェアゼロ」の単品レビューです。

スポンサーリンク

超軽い!チェアゼロの一番の特徴はそれ。

以前「【ヘリノックス比較レビュー】チェアワン・チェアゼロ・グラウンドチェア」で紹介しました、2017年に発売された新作チェアのチェアゼロ。

超軽い!というのがとにかく特徴です。

チェアゼロ(510g)とチェアワン(960g)を片手にそれぞれ持つと明らかに違いがわかります。ざっくり半分程度の重さなので!

設営方法はチェアワンと一緒

組み立て方はチェアワンと全く一緒なので、持っている人は簡単に組み立てることができますし、初めて買う人でも構造自体は非常にシンプルなので苦労なく組み立てられます。

ポールを組んで

このシートをかけるだけ。簡単です。

座り心地はチェアワンの方がいいですよ!

この前改めて使ってて思ったのですが、やっぱり座り心地はチェアワンの方がいいという結論になりました。

とても感覚的な話なので、個人差がありますが

シートの厚み、生地、深さ、構造自体は一緒ですが、軽量化するために微妙に変わっていて

座り心地の結論としては、チェアワンの方がいいという結論に。

でも、これが最初のチェアだったら気にならない

Photo by tetoさん

前回のレビュー後にもう一度使ってみて、それでもやっぱり座り心地はチェアゼロよりもチェアワンの方がいいなーという話になったのですが

たまたまこの日有野実苑に遊びにきたブログの読者のよーいちさんが

「うん。チェアワンの方が座り心地がいいけど、初めてヘリノックスを購入する人がチェアゼロを選んだら、そういうもんだと思うんじゃん?」

って言ってて、ハッとしました。たしかに!

僕らはなんだかんだでこだわりを見せてしまうのですが、初めて買う人からしたら微妙な誤差の範囲内かもしれないなーっとそこで我に返りました。

バックパッキング、初めてのチェアに!

っということで、改めての単品レビューでの結論は、

  • バックパッキング用の軽量チェアを求めている人は間違いなくコレがオススメ!
  • チェアワンの方がカラーが選べたり、座り心地はいいけど、誤差のレベルなので初めて買う人はそれほど気にしなくてもいいかも。
  • 迷う方はぜひ、店頭で試し座りしてみたほうが良いですよ!

っという結論になりました。

僕的にはバックパッキングスタイルが多いので、すごく胸熱な新製品でした。これを持って台湾行ってきます。楽しみー!

ガルボ
軽さが一番だね!そして個人的に座り心地はいいと思う!

チェアワンの背もたれの角度や座面の高さは座ったままの調理やリラックスするにもちょうど良いのに対し、

このチェアゼロはチェアワンよりも背もたれが倒れ座面が低いので背中を預けることでリラックス出来るチェア。調理はしづらく長時間前かがみになると腰が痛くなりそうだなといった感じ。

コメント

  1. teto より:

    私はみんなより小柄だからか、浅めに座っても前に倒れる感じはしなかったし、前の記事で言ってたような横幅の狭さも気にならなかったです。
    確かに比べちゃえばチェアワンかなーと思うけど、これはこれですごく良いと思いました!
    ほんとに軽くてビックリ!!

  2. よしむら より:

    チェアゼロ私も買いました!
    チェアワンに比べて座面付けるポールの背側が長く前側が短い為微妙に前傾になる感じありますね、作業するのにはいいですね!

  3. さくぽん より:

    よしむらさん
    そうそう、そんな感じですよね!
    たしかに、作業するにはいいですよねー!個人的には満足した製品です。

  4. さくぽん より:

    tetoさん
    そうですねー!そう考えると、軽さも含めて女性向きのアイテムかもしれないっすね!!