【レビュー】ついに手に入った!MSRのステイクハンマーは見た目、性能、両方備わったイケてるハンマーです。

ども、さくぽんです。

さくぽん
さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。初心者向けの情報発信を企てた人。キャンプブログを書くことが趣味と化しているここ最近。キャンプも好きだけど、自然の中で過ごすことも好きです。

神様降臨です。ずっと欲しいと思っていたMSRのステイクハンマーを手に入れました。たまに降臨するK氏からのサポートです。

スポンサーリンク

MSRのステイクハンマー、その実力やいかに!

IMG_3282

個人的にかなり気に入っているMSRブランドですが、今年はペグやらハンマーやらの小物の新作が目立ちます。実は発売当初からかなり気になっていたこのステイクハンマー。ついにゲットできました。

IMG_3281

他のキャンプ用ハンマーに比べて見た目が「シュッと」しています。スタイリッシュ。重量は312g。そんなに重くないです。いや、むしろ全然軽い。

IMG_3283

スノーピークのソリッドステークも

IMG_3288

ユニフレームのステンレスペグも全然グイグイ打ち込めます。ヘッドの部分がステンレスで、持ち手の部分はアルミです。

IMG_3286

叩いた後のヘッドはこういう感じです。何度も叩くうちに味が出てくるのでしょう。いやーいいですね。

IMG_3285

今回試したキャンプ場は千葉県勝浦にあるオートキャンプin勝浦まんぼう。

ここは地面が砂利で比較的固めの場所です。今まで使ってた100均の軽いハンマーだと10回打たなきゃいけないところ、4〜5回でいけました。

あとは安物のハンマーだと打ち返し?といいますか、打った反動が手に来て痛いみたいなことがありますけど、これはそれがないですね。

抜く時は?!

P7242695

抜く時はこんな感じで、逆さに使うと抜くことができます。ソリッドステークはうまい具合にてこの原理が働いて抜きやすいです。

P7242696

ユニフレームのステンレスペグは、ちょっと引っかかりが不安定ですが、まぁ抜けないことはないです。

このステイクハンマー、抜くときもちゃんと考えられた設計です。あと、謎に栓抜き機能もあるらしいです。

買いなのか?どうなの?!

IMG_3289

お値段税抜き4,800円!!うーん、決して安い買い物ではないですよね。

実際、まだキャンプしてそんなに回数が多くない方や年に2,3回しかキャンプへ行かない方は必要ないかなーと思います。

とはいえ、テントを買った時に元々入っている純正のプラハンマー(黄色いやつ)は使いにくので

関連記事:テントを買った時についてくる付属のハンマーはとっとと捨てた方がいいよ

ホームセンターで売っている1,000円くらいのハンマーを買ったほうがいいと思います。

まとめ

もちろんあったら便利なステイクハンマーなんですけど、どっちかっていうと趣向品ですね!キャンプにハマっていって、カッコいいオシャレなキャンプ道具が欲しい!という人が買うべきだと思いました。

スノーピークのハンマーやら、コールマンのハンマーも出てますが、個人的にはアウトドアメーカーが出しているハンマーで一番カッコいいですね。僕はこれをずっと使っていきます。

ぜひ、参考してください!公式HPはこちら

ヤマケン
なんかこう、手首のスナップを意識して振るうと凄くよくペグが入っていきます。

柄が長いからだろうか。良い感じです。