【キャンプ道具レビュー】ユニフレームの限定商品ダッチオーブン6インチスーパーディープが愛おしいって話をする記事。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
BBQ・料理関連

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン
YAMAKEN the Super Star.
スーパースターです。
キャンプの動画を作ったり、ゲーム実況も始めたりしています。
ご興味ある方はぜひヤマケンオフィシャルサイトを御覧ください。

先日、佐久間パイセンがこんな記事を書いておりました。

昨年佐久間が購入した時に「いや、僕は要らないです」と言ったものの、使っているのを見て、どうしても欲しくなったので買いました(佐久間が)。

で、使ってみたら愛おしさが止まらなかったので、今回はその話をします。

では聞いてください。6インチディープほんとすこ。

6インチスーパーディープとは:ユニフレームの限定商品のこと。
ユニフレームはダッチオーブンを8インチ・10インチ・12インチと定番展開していますが、限定数で6インチの深型のダッチオーブンを販売しています。
もともとは定番商品だったんですが、一度廃盤。その後数量限定商品として再販しているものです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事に入る前に謝罪。もう売り切れてる。

今、この記事を書き終えて、あれー?幾らだっけー?って確認しようと思って愕然としましたが

まさかのこの記事を書いている2019年3月3日の19時時点で、オンライン上では欠品・・・・というか売り切れていました。

金曜日夜に書かなきゃーと思って見たときはまだ在庫あったのに・・・・週末でどれだけうれたんや。

税込み6,000円が定価なので、それ以上で買うのはあれですね。

もし欲しくて、たまたま店頭で見かけたら迷わず買いましょう。もしかしたら来年再販があるかも知れませんが。

 

以上、売ってねぇなら書くなよ!という気もしますが・・・・

ガルボ the Ace Writer
ガルボ the Ace Writer

ふふ・・私も買いましたぜ!

ユニフレームダッチオーブン6インチディープはとにかくかわいい

早速かわいいとかどうでも良い情報からスタートで大変恐縮なんですが、大変かわいい商品です。

上の写真でなかなか伝わらないとは思うんですが、思った以上に小さくて、すごくコロっていているんです。

その造形的な可愛さがまずたまらないのであります。

ガルボ the Ace Writer
ガルボ the Ace Writer

確かに。なんか可愛くてたまらないんだよなぁ。

しかも米も炊ける!キャンプ羽釜と同じうまさ!!

なのになぜかかっこいい

かわいいはずなのに、なぜか急にかっこいい表情を見せるんですよ。

こんな小さくてコロッとしているので、上の写真見て分かるように、ちゃんとダッチオーブンなんですよ。

黒光りして、ずっしり重く、ちゃんとダッチオーブンとしての機能があるわけです。

ついでに言うと声に出して言いたい「ロクインチスーパーディープ」の響きが半端ないです。超かっこいいじゃん。

別に「6インチ」って言えば伝わると思うんですよ、他に6インチのダッチオーブンないし。なのに、

「え?スーパーディープ?」とか、

「6インチディープ?」とか、

「えー?もしかして!6インチスーパーディープのことかな?え?もしかしてだけど年のためだけどスーパーディープのこと??もしかしてだけどー!!」

とか言いたくなるレベルで名前までかっこいい。

ソロ・デュオ用のキャンプ飯にぴったりの衝撃サイズ

あとはもう言わずもがなのサイズ感が半端ないですね。

ダッチオーブン料理がしたいけど、ソロでやるのに8インチはあまりにも大きすぎる。デュオで8インチだと、色んな種類のご飯を作って楽しみたいのに一つでお腹いっぱいになりすぎる。

でもこの6インチはソロでもダッチオーブン料理が出来るサイズ感。作りすぎることもない!少食の方だったら、夕飯+朝ごはんのおかず、位でちょうど良いのです。

デュオだったら二人で食べてお腹に余裕が残る量だけが作れるんですよ。

このサイズ感は使えば分かる。なぜ定番商品の時に気付いて買わなかったのか。。。。

ガルボ the Ace Writer
ガルボ the Ace Writer

私は家でしか使ってないですが大人2人のオカズ一品作ったりするのでちょうどいい大きさです!

ダッチオーブンでハッセルバックポテト

ハッセルバックポテト

ダッチオーブンでかぼちゃの煮物

かぼちゃの煮物

黒皮鉄板はまじで便利

これは別に6インチスーパーディープに限ったことではなく、他のユニフレームのダッチオーブン全てに言えることではあるんですが、黒皮鉄板が便利。

通常のダッチオーブンと違い、鉄板の上に黒皮加工?がされていて、なんていうんですかね。錆びにくいし汚れを落としやすいし、焦げ付きにくい。

洗い物のときもすごくて、お湯で油を浮かせてスポンジで拭き取るだけ。

もちろん洗った後は火にかけて乾かして、油を塗って、という手順は必要になりますが、この手間のかかりにくさはさすが黒皮鉄板というところ。

ガルボ the Ace Writer
ガルボ the Ace Writer

洗剤使って洗えるのも地味にポイント高いよね!

家でIHで使ってますが全く問題なく使えてます!

ただし、黒皮鉄板だからと言って適当に扱って良いわけではなく、錆びます。
実際SOTOのGRIDグリルSを適当に使いすぎて、黒皮は剥げるし、錆びちゃうしでうっかりしちゃいました。まぁ、黒皮が剥げても、ちゃんとシーズニングすれば俄然使えるんですけどね!!参考:【キャンプ道具レビュー】SOTO GRID(グリッド)グリルSを買って以来、自宅のフライパンだけでなく鍋まで使わなくなってしまった。

 

というわけで、以上、ユニフレームダッチオーブン6インチスーパーディープのヤマケンレビューバージョンでした!!

いや、ほんとに使いまくってます。

キャンプに行けていないので、中敷き入れての蒸し焼きが多いんですが、なんか全部ふっくらジューシーなんですよねー。

野菜は甘くなるし、鶏肉、豚肉もジューシーに柔らかく仕上がるし。じゃがいも、ネギ、にんにくをまるごと、後は鶏むね!!

あとはなんですかね。灯油ストーブとの相性の良さにハマっています。6インチディープに材料放り込んで、灯油ストーブの上で待つこと1時間。ホックホクの料理ができあがるんだから、いいよね。

これは他のダッチオーブンでもスキレットでも一緒かも知れませんけど、このサイズ感を含めてまじでおすすめ。

煽るけど、数量限定になりますので、今年使いたい人はまじでお早めに!オークションで高値のものの購入は控えなすって!!

今回紹介したキャンプ道具:ユニフレームダッチオーブン6インチスーパーディープ

2019年3月3日の19時時点でオンライン上で売り切れていました。

ガルボ the Ace Writer
ガルボ the Ace Writer

価格は¥6,000(税込)です。オークションや転売で高値で売ってたりするので注意です!

余談:キャンプ羽釜に6インチスーパーディープの蓋がピッタリハマる。

余談ですが、同ユニフレーム製のキャンプ羽釜本体と、6インチスーパーディープの蓋がまさかのフィット感。

朝に「あれ?もしかして?」と思って載せてみたらぴったりでした。

米を炊いてみて、後はダッチオーブン的に使ってみようかな?まずいかな?もし使えたら、まさかのユニフレームからシーズニング要らずのダッチオーブン誕生だぜ。

 

こちらからは以上でーす。

みんなのコメント!

  1. アバター じょに より:

    スターどうもですー

    自分も購入しましたがな!
    スターの気持ち伝わる記事・・・というか同じ気持ちですわ
    体調崩しててまだシーズニングできてないですが・・・
    先日の記事見てるとトランギアT3にガスバーナーセットで使用できるんですね!
    自分も同じ使用なので勉強になりました。
    この子眺めてるだけでほっこりしますわー
    早くシーズニングせねば

  2. アバター より:

    正直複数持ちしてもいい程度に使い勝手はいいねコレ
    うちのやつ最初の空焼きの時に焼き過ぎて蓋が何か変色したんだけどライトの下で真っ黒じゃない艷やかに光ってカッコいいしセクシー!
    この俺だけのアイテム感も合わさって壊れるまで使い倒していく予定

  3. じょに

    そうそう、セット出来るの!若干干渉するからセットする時腹立つけど笑

    ぜひ使っていこう!いい組み合わせよ、このバーナーと6インチディープ。

  4. そうそう、複数持ちしたいと思った。
    羽釜無かったら米用とおかず用に欲しかったレベル。
    というかこれ買っちゃったから取っ手取れるスキレットの出番消えた・・・

    なんか変色ワロタ。
    多分壊れることは無いだろうから一生使ってそう笑

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました