ベテランキャンパーへの道のり?初心者キャンパーがキャンプにハマったから購入すべきアイテム!〜ユニフレーム・キャンプケトル〜

IMG_1830

どーも!キャンプ日本一周中 佐久間亮介(@sakumanx)です。

さくぽん さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。初心者向けの情報発信を企てた人。キャンプブログを書くことが趣味と化しているここ最近。キャンプも好きだけど、自然の中で過ごすことも好きです。

いよいよキャンプ日本一周も100日を越えました!そこで、キャンプ初心者にとって必ず必要ではない(家にあるもので代用が可能である)けれども、キャンプにハマッたらぜひとも購入して欲しいという様なキャンプアイテムをご紹介していきます!

スポンサーリンク

極上のコーヒーをキャンプ場で飲みたいと思いませんか?

10492328_10201299316404441_6434294760594252110_n

キャンプ場でのコーヒーは格別。本当に美味いんですよね。人によっては自分でコーヒーを煎ってから、削って飲む人まで!

IMG_1840

キャンプは時間が自由に使えますからね。普段はお湯を沸かすだけのインスタントコーヒーだけど、キャンプだけは特別に!なんて感じでコーヒーをすすっている人もいます!それほどコーヒーとキャンプってのは相性が良いんですね!

そこで!

コーヒーを入れる時に必要なのってもちろんお湯ですよね?そうなてくるとヤカンやらケトルが当然のごとく必要になりますよね?

僕らが使っているのはユニフレームのケトル。

IMG_1830

100日以上使ってだいぶ味が出てきました。このケトルの特徴は「煤けて味が出てくる」ところにあります。三脚に吊るして直火でも使用することができますから、雰囲気も満点ですよね。

ただ、正直言って値段が少し高いです。ケトルで5,200円って・・・ちょっと主婦の奥様方からしたら手を出しづらい所ですよね。(きっとお父さんは欲しいはず。だってこの煤けた感じが男心をくすぐるから)

もちろん高いのには理由があります。先ほども言ったように三脚に吊るすことができたりしますし、そもそも100日以上使っても全く壊れないのですから、品質には全くもって問題無し。

だからこそ、キャンプにハマったら購入して欲しいです。

正直言ってキャンプの初期投資って結構かかります。一式揃えようと思ったら、やっぱり3万円くらいは最低でもかかるでしょう。3万円に対して、このケトルに5,000円(2016年2月6,500円に値上がりました。)を出すというのは初心者にはオススメできませんからね、さすがに。

ただね、この写真見てくださいよ。この味が出た感じ。これで飲むコーヒーも格別に美味いはず。最初は自宅にあるもので代用できますので、初期投資がなぁ・・・って考えてる人はキャンプに数回行ってみて下さい。そこで香るコーヒーとイカしたケトルに惚れ込んでしまったら購入しましょう!!笑

あなたにも素敵なアウトドアライフを!