隣のテントが近すぎ!!広々としたサイトがいい方は仕切られた区画サイトをチョイスすればいい。

どーも!キャンプブロガーさくぽん(@sakumanx)です。

今年もGWがあっという間に終わりましたが、皆さんのキャンプはいかがでしたでしょうか?きっとこのブログを見ている方の中でこんな思いをした方がいるんじゃないのかなーっと思うことを書きます。

スポンサーリンク

「隣のサイトが近すぎてちょっと・・・」

GWと夏休みのお盆時期はキャンプ場の一番の繁忙期。子連れのファミリーキャンパーを中心に大勢のお客さんでキャンプ場が賑わいます。普段の土日でも混雑しているキャンプ場はたちまち満杯に。

IMG_4587

<2014年夏 オートリゾート八雲の様子。ところ狭しとテントが建てられてます>

こうなってくるとお隣キャンパーさんとのトラブルも起こりがち。GWにキャンプされた方の中にもそういう場に出くわした方がいらっしゃるかもしれません。

僕はキャンプ場の繁忙期はどこかのキャンプ場のスタッフとして働いていることがほとんどなのですが、毎回こう思うのです。

「ちょっと近すぎやしないですかね・・・」

せっかくキャンプしに来てるのにお隣さんとの距離とかを気にしちゃうのはもったいないというか。のんびりーとキャンプしたい派の僕としてはあまりにもお隣と近すぎるのは嫌なんですよね。

この思いに共感していただける方に、僕から一つのアドバイスをさせていただきます。

仕切られた区画サイトを早めに予約しましょう。

IMG_0274

スウィートグラスの区画分けされたサイト。ガーデン広々サイト。めっちゃ広いです。>

俗に言う高規格キャンプ場にはこういった仕切られたキャンプサイトがあります。ペット連れにオススメのキャンプ場「オーキャン宝島」では半分以上のサイトが木の杭で区切られています。これはワンちゃんたちを自由に放し飼いできるようにするための仕掛けであり、この思いが功を奏し、いまやオーキャン宝島はペット連れに一番優しいキャンプ場といっても過言ではないと思います。

IMG_0737

<こちらはオーキャン宝島のサイト。2組まで入れます。>

その他にも広々サイトでなくても、オートキャンプサイトがそれぞれ区画分けされているキャンプ場もたくさんあります。千葉県の有野実苑は木々で区切られているので、絶妙にプライベート感を演出してくれます。

料金の違いは??

キャンプ場によって、シーズンごとに価格が異なるので一概には言えませんが概ね一般的なサイトよりも1,000円〜3,000円くらい高いです。ただ、2組入れることや完全に自分たちのキャンプサイトが確保されていることを考えれば安いものだと思います。その辺は個人の判断になりますが。

とにかく早く予約すべし!

っといってもこういったサイトは皆さんご存知で早めに埋まってしまいます。みんなゆったりとキャンプがしたいんでしょうね。今あげたスウィートグラス、オーキャン宝島、有野実苑はどこも関東屈指の人気キャンプ場。GWや夏休みのお盆などはすぐに予約が埋まってしまいます。予約開始時期はそれぞれのキャンプ場で異なりますが、「3ヶ月前から予約開始」というとこが多いので要チェックしていてください!

以上、広々としたキャンプサイトでゆったりとキャンプを楽しみたいという方へのアドバイスでした!GWのフリーサイトは本当になんかもう、キャンプ場というよりも運動会の場所取りみたいな雰囲気ですよね・・・。

あなたにも素敵なキャンプライフを!