ハンモックを使うときの注意点って知ってますか?〜初心者のためのキャンプ入門〜

どーも!キャンプブロガーさくぽん(@sakumanx)です。

さくぽん

さくぽんキャンプブロガー兼Life FREEKs代表。日焼けにつぐ日焼けでいよいよタイ人。島耕作、モテモテですなー。

先日友人と一緒にキャンプしたときにハンモックが活躍しました。やっぱりキャンプでハンモックあったらテンション上がりますよね?特に女子ウケがいいんです。モテるためには必須アイテムですね!

そんなキャンプのモテアイテム「ハンモック」を使う上でいくつか注意点がありますので紹介していきます。

スポンサーリンク

そもそもどうやって吊るすのか?

IMG_0369

<サンタヒルズに常設されているハンモック>

ハンモックを吊るす方法は2パターンあります。木にロープをくくりつけるやり方専用のスタンドを使う方法の2つです。

専用のスタンドはピンキリで売ってます。価格はだいたい7,980円くらい〜です。っと書きながらAmazonを確認したらキャプテンスタッグのハンモックスタンドがなんと3,880円!!!びっくり。

この製品2度ほど使ったことがありますが、普通に使う分には問題ない製品です。たしか4本くらいに分けられたポールを組み合わせるだけでできます。ただ収納するのが面倒くさいのでその辺は工夫が必要です。レビューを見ると組み立て不良が多いみたいですね。その辺も鑑みて自己責任で購入を。

木に吊るす際の注意点

スクリーンショット 2015-07-16 14.45.00

木にロープをくくりつけるときは、ロープが直接木に触れないようにしましょう。僕らは急造で土嚢袋を使って代用しました。厚手のタオルを使っている人を結構見かけます。

これをする理由は木の保護が目的です。実はハンモックを使う全キャンパーがこれをやっているかというとそうではないのが実情ですが、みんながみんな木の保護を考えずにハンモックを使ってしまうと木の皮がはがれてダメになってしまいます。

こういった理由で木にハンモックを吊るすことを禁止しているキャンプ場もあるほどです。

せっかくのモテアイテム「ハンモック」を使っているのですから、環境に優しい男であるところをさらりと見せてさらにポイントをゲットしましょう!笑

オリジナルキャンプブランド

スタンドを使用する場合

言わずもがな耐過重に注意してください。上で紹介したキャプテンスタッグのアイテムは80kgまでです。

他にもスタンドを立てる場所はなるべく平地の場所にしましょう。斜めの場所に設置をしてしまうと、乗り降りするときや体重が極端にかかったとき、スタンドごと倒れる危険性があります。気をつけてくださいね!

ハンモックスタンド付きキャンプサイトもあります!

栃木県にあるキャンプ・アンド・キャビンズは全サイトにハンモックスタンドが併設されているという稀有なキャンプ場。北軽井沢のスウィートグラスなどもハンモックスタンド付きのキャンプサイトがありますので、まずはその辺りのキャンプ場で一度ハンモックを体験するのもいいかもですね?!ハンモック本体のレンタルもありますので!

ハンモック本体購入時の注意点!

Amazonを見てると高いものから安いものまでたくさん販売されています。その中でも僕が買わないほうがいいと思うのは、ネット状になっているハンモックです。

長い時間乗っていると体に食い込んできて痛いです。

ちなみに僕らが使っているのは

このタイプ。コットン生地なので肌触りが気持ちよくてついうとうとしてしまいます。値段が12,000円以上するので正直結構高いですが、お気に入りアイテムです。実はオートキャンプ協会の大先輩に頂いたもので大切に使ってます。

ってな感じでハンモックを使うときの注意点と余談で本体購入時のアドバイスでした!

ハンモックいいですよねー。キャンプしてる感があって。休日って感じです。

あなたにも快適なハンモックキャンプライフをー!