さくぽん キャンプについて考える。クールでスマートなキャンプがやりたい。

どーも!キャンプ日本一周中 佐久間亮介(@sakumanx)です。

キャンプ日本一周の1つの区切りといいますか、大きな目標のうちの1つ北海道旅が終りまして、なんだかふわーとした気分であります!

キャンプ天国北海道の記事は先日書きましたが(未読の方はこちら)今日は僕が思う目指していきたいキャンプ観をつらつらと述べていこうと思います。相方ヤマケンと別れて1人になって、約3週間1人でテント張って考え込んだり、オートリゾート八雲でファミリーキャンプに触れてみたり、そんなことをしながら考えついた僕の目指すキャンプ観です。

賛否両論あると思いますので、積極的にご意見を頂きたいです!

スポンサーリンク

クールでカッコイイ、スマートなキャンプがしたい。

IMG_8275

いきなりカタカナを多用しました。笑

今まで、僕はこのキャンプ日本一周をやるに当たってとにかく

「どんなスタイルでもいい。よりたくさんの人にキャンプをして欲しい、体験して欲しい。そして、それを特に20代へ」

っと考えて情報を発信して参りました。

それは今でも変わりません。どんなスタイルであれ、キャンプを楽しんでもらえるならば、なんだっていいと思ってます。

僕が20代にもっとキャンプを!と発言をすると十中八九、次のような意見が返ってきます。

「いや、20代はキャンプといえば外で酒飲んで騒ぐことだと思ってる。あるいはフェスの延長だと思っている。正直、キャンプ場や他のファミリーキャンパーにとってはあまり歓迎できないこと」

こうおっしゃる方がほとんどでした。

たしかに、そうなんですよね。ファミリーキャンパーやシニアキャンパーの方と比較すると相対的に、騒がしい人が多いのは頷けます。

僕もここに関しては無責任だったなって思ってます。「どんなスタイルでもいいから」っていうのは抽象的すぎる。

そこで、じゃぁどんなキャンプを伝えたいのか。それが冒頭に大きめの文字で示した「クールでカッコイイ,スマートなキャンプ」なんですよね。

はて?なんのこっちゃ。そう思われるのも無理はありません。

この説明のために、少し個人的な話をします。

僕個人がどんなキャンプに憧れるのか、考えてみたんです。そうしたら、憧れの対象って、30代〜50代もしくはもっと上の方がやっている、THEキャンプと言えるようなキャンプ。ダッチオーブンや燻製料理を巧みにこなしたり、火の扱いが最高に上手かったり。そういう姿に憧れたんですよね。

鳥の丸焼きをダッチオーブンで!!

IMG_7696

とか

釣ってきた魚を燻製に。。。

IMG_9201

とか。

それって単純にものすごくカッコイイんですよね。ただただカッコイイんです。

そんなことを考えてたら、ふっと思ったんです。

カッコイイ」これがキーワードなんじゃないかなっと。

男子って本当に単純で、カッコイイと思ったことはやるんですよね。その逆でかっこ悪いことはやらないんです。そう、モテないから。笑

つまりは、ダッチオーブンや燻製を使う、あるいは焚き火を巧みに扱う「カッコイイ」キャンプを伝えていけばいいんじゃないかと。(単純だなとか言わないで下さい。でも、これが男子ってやつです。笑)

今まではキャンプ場でお酒を飲んで、ばか騒ぎしてた。それはキャンプ場ではそういうことができると思ってたから。

でも、そうではなくて。キャンプっていうのは、もっともっとカッコイイもので、たまんねーもんなんだって。ちゃんと伝えたくて。

そして、それと同時に、キャンプ場でお酒を飲んで騒ぐことは、マナー違反でかっこ悪いことなんだって伝えたい。

「いやいや、カッコイイのはすでに雑誌がやってるから、君が伝える必要ないよー」

こんな声が聞こえてきそうですが。

たしかに、雑誌のキャンパーやキャンプギアって超カッコイイですよね!

でも、これは完全に個人的な意見なのですが、雑誌って完璧すぎて、ちょっと遠い存在な気がしてしまうんです。それに雑誌に載っているようなキャンプ用品ってやけに高いし。

雑誌って完全性の高いメディアなので、そうなるのも雑誌として必然のことなんだと思います。決められた紙面の中で最大限伝えたい情報を伝える媒体なので。

その点、僕らのようにブログで発信する人たちは、不完全性が高いというか。あくまでも1キャンパーであって、それに伝えられる紙面=ブログの記事は無限大に量産できて。だからこそ、より人間っぽいというか、身近に感じるというか。

雑誌のカッコイイキャンプに憧れる。

でも、高いし俺にはできないかも・・・とりあえずネットで調べてみっか。

うお、なんか同年代の人がキャンプやってる。しかもちょっとワイルドでカッコイイ。もう少し調べてみっか。

え、意外と簡単じゃん!俺にもできるかも。やってみよう!!

的な流れを作りたくて。(単純か!って言わないで下さい。これが男子なんです。笑)

雑誌と初心者キャンパーの間にいる存在というか。

こうやってキャンプがカッコイイ、クールでイカしてるっていうのを伝えていきたいなって思うんです。そして、それと同時に僕に興味を持ってもらって、僕がこれから訴え続ける、お酒を飲んで騒ぐだけのキャンプ(いや、これってキャンプって言わないですね。)はマナー違反でかっこ悪いということを伝えていく。

正直、理論もへったくれもありません。筋が通っているとも思いません。(笑)

単なる僕の直感と思いつきです。

でも、これは今僕が考えていることです。

じゃぁ僕がカッコイイキャンプができるのか?できません。恥ずかしながら。

なので、これからの1ヶ月間キャンプ力強化月間と銘打ちましてカッコイイキャンプをやってみようかなっと思います!!

どうか、皆様。僕のキャンプ力が向上するのか、乞うご期待下さい!!笑