世界遺産「大峰山」・天川村周辺のキャンプ場に泊まるなら、みのずみか白の平がオススメ!!

IMG_5039

どーも!キャンプ日本一周中 佐久間亮介(@sakumanx)です。

奈良県はめちゃくちゃ奥が深いですね。世界遺産になっている東大寺やらその辺は有名ですが、それだけじゃないんですよね。

明日香村までくればそこかしこに古墳やら史跡があって、史跡のすぐ横でおばちゃんが畑を耕している姿を見ているとなんとも言えない感覚になります。(笑)

1番シュールだったのは蘇我入鹿の首塚のすぐ横でおばちゃんが 畑を耕してる風景です。

IMG_8877

<ちなみに、ここは大化の改新が行われた現場です。>

さて、そんな史跡やら遺産やらがそこかしこにある奈良県の大峯山周辺でどこのキャンプ場がオススメなのかを書いていこうと思います。

大峰山とは、修験道の聖地として1,400年の歴史があり、世界遺産に認定されている山です。未だに女性は入山が禁止されている世界でも稀な山です。

その大峰山の麓の天川村の自然はめちゃくちゃ綺麗。川の水は異常な綺麗さでニジマスとかがその辺に普通にいます。

それほど自然が多いので、キャンプ場の数ももちろんたくさんあります。僕らは金欠ということもあって、どこのキャンプ場に泊まるのかを結構精査してから決めますので、調べた結果のオススメキャンプ場を紹介しますね!

僕らが泊まったのは「白の平オートキャンプ場

大峰山の麓は洞川という地域でその周辺には4、5個キャンプ場があり、天川村周辺まで地域を拡大させると10個ほどキャンプ場があります。

どのキャンプ場も相場通り3,000円〜6,000円ほどの予算で利用できます。

洞川キャンプ場、白の平、ファミリーキャンプ場いのせ、泉の森オートキャンプ場小広荘などなどいくつかのキャンプ場を見て回りました。ここ最近は単純にキャンプ場に泊まるということだけでなく、費用対効果というかいくらのお金を出せばどんなキャンプ場に泊まることができるのかをより重視して回っているのです。(単純にお金がなくなってきただけですが。。。笑)

洞川周辺でどこがいいのかを探した結果が「白の平オートキャンプ場」もしくは「みのずみオートキャンプ場」に行き着いたのです。

IMG_2200 IMG_2201

「白の平オートキャンプ場」がオススメな理由は3つあります。

まず1つ目は、管理人のおっちゃんがめっちゃいい人ということです。いきなりそれかよ!って思うかもしれませんが、キャンプ場選びの際にオーナーの人柄って結構大事だと思うんです。言ってしまえば、キャンプ場というのはオーナーの庭の様なもので、キャンプ場のルール=オーナーのルールと言っても過言ではないですよね。

白の平のオーナーはめちゃくちゃ気さくな方で、宿泊者には写真の様に大きな豆腐をサービスしてますし、キャンプ場周辺のオススメポイントも丁寧に教えてくれました。ここの豆腐はマジで美味しいです。水がきれいだからこそ作れるそうですよ。

2つ目は洞川のど真ん中にあるという立地です。周辺の観光やらお買い物、温泉巡りなどが歩いていける立地なのです。

<龍泉寺の紅葉が綺麗でしたよ!>

3つ目は比較的、料金が安いという点です。僕らが泊まったサイトは小サイト(利用料金3,500円)で+管理費大人1人400円×2人=合計4,300円でした。洞川周辺だとこれが安い方に分類されます。他にもだいたい同じような金額、もしくは高いところもありますが、頂いた豆腐をもし購入していたと考えると安く感じますね。

みのずみオートキャンプ場がオススメの理由は・・・

僕らの師匠でもあります、クルマ旅の専門家稲垣さんから教えてもらったのがみのずみオートキャンプ場だったのです。残念ながら休業ということで宿泊できなかったのですが、ちょいと目の前を通らしてもらいまして外からサイトを覗かせてもらったところ、僕らが見てきた天川村周辺のキャンプ場の中で一番「オートキャンプ場」感のあるキャンプ場でした。

IMG_5039 IMG_5042

正直に言うと、他のキャンプ場はオートキャンプ場というよりも、公園の一部をクルマが乗り入れできるようにした感のあるキャンプ場だと感じてたのです。

だからこそ、僕らはせっかく泊まるのだからということで周辺のキャンプ場をたくさん見て回ったのです。お金がないがゆえに、4,000円も払って公園の延長戦上(←失礼ですが。。。)のようなところには泊まりたくなかったのです。

その点、みのずみオートキャンプ場が一番「オートキャンプ場」感のある整った綺麗なキャンプ場だったのです。

山の傾斜を利用してキャンプサイトが1つ1つ独立して整理されていて、これだったらお金を払ってもいいなって思える納得のキャンプ場でした。

しかも、みのずみは安いんです。最低料金はサイト利用料2,500円〜天川村近辺では最低料金だと思います。これだけ整ったキャンプ場なのにも関わず、最安ということで、稲垣さんが僕らにオススメする理由がわかりました。

ってなわけで、天川村周辺でのオススメキャンプ場紹介でした!

大峰山の本堂は5月〜9月までしか開いていないそうで、残念ながら今回は行くことができませんでした(山に登ることはできます)。

いつか行ってみたいのでもう一度この周辺には来ることでしょう!その時はみのずみに泊まろうかなーっ!

あなたにも素敵なアウトドアライフを!