【レビュー】モンベルのソークアップタオルはキャンプのアレを簡単にしてくれます

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン ヤマケン
”アウトドアから笑顔を”なアウトドアクリエイター。キャンプで日本一周をしながら頭皮を労る26歳。好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。

やー。今年も残す所僅かだなぁ。皆さん今年はどんな歳でしたか?僕は”足”と呼ばれるものが壊れ去る一年でした!4月に車が壊れ、ちょくちょく車が壊れ、10月に俺の足が壊れ、先週タイヤのボルトが壊れ、昨日カメラの三脚が壊れました!壊れました!

さて、そんな衝撃的な話は置いておいて、今回はアイテムレビューです。

スポンサーリンク

モンベル ソークアップタオル

P_20151112_075600

先日、旅用に購入したクイックドライタオルのクイック感がイマイチだった話を記事にしました。

◀関連記事▶

【レビュー】モンベルのクイックドライタオルは言うほどクイックじゃない

今回紹介するのは、クイックドライタオルを買う前に使用していた、同じくモンベルのソークアップタオル。これは凄い性能だったので何かとあると便利なアイテムです。

※写真を撮る前に自分の分を捨ててしまったので、以前に撮ったどうでも良い写真しかなくてごめんなさい。

水泳で使うあのすげぇ水吸うやつです

タオルという名が付いていますが、質感はタオルじゃない感じです。水泳をやっていた人なら多分わかると思いますが、水泳の時に使うあのすげぇ水を吸うやつです。あれそのものです。

ついでに言うと昔通販番組でよくやってたシャムワウ(Sham Wow!!)と多分同じ様な素材だと思います。知らねぇか。

使用感は、タオルのように水を拭き取るという感じではなく、濡れている所に軽く叩くように当てて水を吸い取る、というような感じです。肌に触れた感じは、慣れないとちょっと気持ち悪いかもしれません

僕は肌が弱くて、最初に使用する時はアレルギー反応が出るんじゃないかと心配していましたが特に気にならず。

本当に良く水を吸う上に収納ケースもついているので、旅や旅行の道中で温泉によった時とかにあると便利です。

使用上の注意点

注意してほしいのは保管方法で、濡れた状態でケースに入れておくと書いてあったりしますが、そうすると雑菌が繁殖して凄い臭いになります。

※僕はこれで捨てざるを得なくなったのですが。

ですので、使用して自宅に帰った際には普通に洗濯機にいれて、陰干しをして乾燥させましょう。乾燥しきっていても、ぬるま湯に浸せばまた吸水力は戻りますので

テントの夜露や結露を拭きとって撤収の時短に!

個人的にはこの使い方が良い感じだと思ったのが、夜露や結露をこのタオルで吸い取ることです。満点の星空が見える夜や、気温がグッと下がる夜は、夜露や結露でテントやタープがビシャビシャになります。

撤収する時はこれらを乾かしてからが良いんですが、そのまま干していても中々乾いてくれません。旅をしてると本当に面倒なんですよ、あれ乾かすの

そんなときにこのタオルがあると超便利です。

今年の5月に栃木県のサンタヒルズでお手伝いをさせて頂いた時に、テントを撤収する際に拭いてみたんですが、凄いよ。吸い取っては絞ってを繰り返して、少し干しておけばテントが普段よりもぐっと早く乾きます。


キャンプして撤収する朝はなるべくぱぱっと済ましたいものですし、そんなときにこのタオルがあると時短になるのでお試しあれ。

ただし、タオルが小さいのと、テントを拭くのに使うと汚れるので身体を拭く用には使えなくなるのでお気をつけ下さい。
◀今回紹介したアイテム▶