ペグって汚れたら、ペグで綺麗にするんですよ!〜初心者のためのキャンプ入門〜

どーも!キャンプブロガーさくぽん(@sakumanx)です。

キャンプって本当に楽しい。楽しい!楽しい!!(←なぞにテンションが上がってしまいました・・・)

今回はペグ(杭)が汚れた時にどうするかーっというニッチな話です。初心者の方は参考に。

スポンサーリンク

ペグの汚れ、その日のうちに

IMG_0015

かっこいいテントを張った翌日の撤収日。フライシートを外して、ペグを抜いて・・・っと片付けを始める時にペグの汚れが気になるなーって思ったあなた。ペグの掃除方法をご紹介!

ペグで、ペグを綺麗にする。

IMG_5486

使っているペグの種類にもよりますが、プラスドライバーのような形をしているペグの場合、他のペグの先端でシュッシュッと土を落とせばいいのです。

IMG_5485

当然土に刺さっているペグですから汚れてしまうのは仕方がないこと。もし、上記の方法でも汚れが気になる場合は水洗いをしながらタワシなどでこすってあげましょう。そうすれば完璧に綺麗になります。

こういった類のペグはペグ同士でカンカン!って叩いてあげれば汚れが落ちます。

ちなみに、ペグでオススメなのは

スノーピークの「ソリッドステーク」これが初心者にこそオススメです。詳細は下記に書いてありますが

初心者こそ使って欲しい!ペグはスノーピークの「ソリッドステーク」が最強。〜初心者のためのキャンプ入門〜

さすがの国産品。どんな場所でもペグ打ちできる最強アイテムです。他のキャンプメーカーから似たような製品が出るくらいにいい製品です。このサイズで1本400円以上しますが、持っていて損はないです。お金に余裕があればとりあえず4本、もしくは6本持っていると安心です。

<コールマンの類似品。コールマンのはどこ産なんだろうか。カタログに載ってなかったな。>

その他、ペグに関連する記事はこちら!

地面が硬くてペグが打てない!!ペグが打てない場所ではどうするの?〜初心者のためのキャンプ入門〜

油断してペグを打たないとどうなるか。初心者がやりがちな失敗〜ヤマケンの失敗談〜

ペグが上手く刺さらないんだけどどうすればいい?ペグの打ち方入門〜初心者の為のキャンプ入門〜

初心者の方は参考にされてください!

あなたにも素敵なキャンプライフを!