ぐちょぐちょになってしまったグランドシートをそのまま廃棄してしまった・・・僕らの失敗談

IMG_4243

どーも!キャンプ日本一周中 佐久間亮介(@sakumanx)です。

キャンプ日本一周100日目を越えまして、僕らもたくさんの失敗をしてきました・・・。本当は恥ずかしいのですが、これを見て下さってる皆さんが同じような失敗をしないように、ここはあえて失敗をさらけ出してみようかと思います!

はてさて、僕らがキャンプをする上でやってしまった失敗談をつらつらと記していくこの投稿。今回はぐしょぐしょになってしまったグランドシートを捨ててしまったっという話です。

皆さん、テントの下にグランドシートは敷かれてますか?初心者の方のために少し説明を。

グランドシートというのは地面とテントの間に敷くシートの事で、テントが傷ついてしまうことや雨の侵入を防ぐ役割をしてくれる万能なシートの事です。

スポンサーリンク

僕らの失敗【グランドシートを捨てる】

なんと僕らはそれを捨ててしまったのです。雪中キャンプをしてグランドシートがぐちょぐちょに。もともと使い込んでいたのでテントとの接続部分の紐が緩んでいましたが、捨てた後にビックリ!グランドシートって結構な値段するんですね・・・。

僕らはコールマンのテントセット品を購入したので、単品の値段(だいたい3,980円前後)がわからず。後に値段を知るもすでに捨ててしまったので後の祭り・・・という事に。

新たな発見

ただ、グランドシートを捨てた後に新しい物を購入しようと検討してた時に、ブルーシートでも応用できるのではないかと思い、我々は今ブルーシートをグランドシート代わりに使用しています。使用感は全く問題なし、後は見た目の問題だけでしょうね。

値段もグランドシートの3分の1程度と割安なのでお得です。

IMG_4243

安いから適当に扱っていいのかというとそういうわけではありませんが、もともと丈夫にできてるブルーシートですので、ちょっとやそっとのことではなんともないので安心です。

やっぱりモノはちゃんとした知識をもって、大切につかわないといけないですね。

そうしないと本来ならば長持ちするのに、変な使い方をしていたらそりゃ本来の耐久性を維持できませんよね。

ぜひぜひ、皆さんは不用意にグランドシートを捨てないようにしましょうね!!笑

あなたにも素敵なアウトドアライフを!