高知名物カツオのたたきも自分たちで作れる!そうキャンプだったらね。

どもども、さくぽんです。

さくぽん さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。タイ人に似てるけど女の子によくモテる。ヤマケンの敵。

坂本龍馬が大好きなぼく。昨年の秋は龍馬の命日に京都の霊山護国神社へ御墓参りに行ってきましたが、先日行った坂本龍馬記念館は本当に感慨深かったなー。全然関係ないですけど、岡田以蔵って名前かっこいいですよね。しかもあだ名が「人斬り以蔵」ですよ。渋い。

スポンサーリンク

IMG_2167

さくぽん:おい、ヤマケン(今日もハゲてるね)。晩飯どうするぜよ。

ヤマケン ヤマケン
”アウトドアから笑顔を”なアウトドアクリエイター。キャンプで日本一周をしながら頭皮を労る26歳。最近顔芸を極めてきた。好きな声優は花澤香菜さん。

IMG_2168

ヤマケン:あー、高知だし。カツオのたたきでよくね?(こ、こいつ直接脳に語りかけてきてる・・・!?ハゲって言わないで。本当にハゲてきてるから。)

IMG_2170

さくぽん:おーそれや!カツオのたたきだ!

っということで、キャンプ場でカツオのたたきを作ってみました。

IMG_2149

ヤマケン:まずは買い出しですよ。買ったのはそう室戸岬で。

IMG_2146

ヤマケン:・・・カツオ、ゲットだぜ。

IMG_2147

ヤマケン:やっぱり本物の人間は本物を求めてしまう。悲しい性(サガ)だな。

※2,900円分買いました。
オリジナルキャンプブランド

準備するもの

IMG_2173

  • カツオ
  • ビール(発泡酒でも可。焼酎ならなお良し)
  • にんにく
  • ネギ
  • 大葉
  • 醤油(ポン酢の方がよい)
  • ポテロング(じゃかりこでも可)
  • えびみりん焼き(必須。美味しいから)

以上。ミョウガや塩で食べることもできますので、その辺はお好みです。

IMG_2178

カツオのたたきは普通ならば藁で炙るのですが、今回はキャンプらしく薪で挑戦します。ここがキャンプっぽいポイントぜよ!

IMG_2187

ヤマケン:まずはカツオの水分をキッチンペーパーで落として。

IMG_2190

ヤマケン:そして、串刺し!かつて僕のことを皆がこう呼んだんだ。串刺し以蔵だとね。

IMG_2191

ヤマケン:カツオ!カツオ!!カツヲーーーーー!!!ヒョエーーーー!!!

IMG_2193

ヤマケン:ズシッ!!

IMG_2201

ヤマケン:ヒェヒェッヒェ。

IMG_2205

ヤマケン:まずは皮面から!!!こんなもの楽勝ですよ。

IMG_2206

ヤマケン:ほら。こうやって。楽勝、楽勝。

IMG_2208

ヤマケン:あっつ。

IMG_2213

ヤマケン:・・・・・・・

*革手袋をしっかりしましょう。

IMG_2214 IMG_2216

IMG_2220

皮面だけでなく全体的にじっくり炙っていくこと数分。

IMG_2221

ヤマケン:・・・イイ・・・焼き加減でしょ!

IMG_2227

ヤマケン;ほらね。イイ焼き加減でしょ!

IMG_2231

ヤマケン:炙った後はスライス。かつて僕のことを皆がこう呼んだんだ。スライス以蔵だとね。

IMG_2235

IMG_2245

ヤマケン:ネギ、大葉、にんにくを添えて。

IMG_2246

ヤマケン:完成だぜ!あっはーん。

実食

IMG_2285 IMG_2288

IMG_2289

さくぽん:むーーーーうまい!さすが、カツオ切り以蔵!!いい蔵!!

IMG_2261

ヤマケン:え?何そんなにうまいの?

IMG_2263 IMG_2268

ヤマケン:(・・・以蔵以蔵うるせぇっと思ったでしょ?)

今回のライティングはさくぽんが担当しましたが、予想以上にうざい仕上がりになってますね。

僕の顔面の可能性を感じます。ヤマケンでした。


本場のカツオのタタキは藁でやりますが、キャンプ場でやるなら薪でいけます。皮がパリパリになって、木の香りがつくのでとっても美味しいですよ。

ちなみに高知県のキャンパーは結構キャンプでタタキをするらしいです。なんかそう言ってた気がします。いや言ってねぇな。

こちらからは以上です。