キャンプの今さら聞けないそこんトコロ!キャンプ場って虫とかどうなってんの?

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン ヤマケン
”アウトドアから笑顔を”なアウトドアクリエイター。キャンプで日本一周をしながら頭皮を労る26歳。好きな声優は花澤香菜さん。年上が好きです。

今リゾート大島で働かせて頂いてます。先日、JDのお客さんに「ヤマケンさんですか?」って聞かれて「ついに読者きたー」とか思ってたら「急に私のLINEにヤマケンさんが出てきたんですけど・・・」って胡乱げな目をされました。僕知らんし、そんな嫌そうな顔しなくてもいいじゃんと思いました!

スポンサーリンク

今更だけど、キャンプ場に虫は沢山いますよ

20150803-IMG_0880

キャンプ場で働いているとよく聞かれるのが多い【ここって虫いますか?】という質問。

います。沢山います。なんなら猫とかたぬきとか虫以外も沢山います。

恐らく【他の場所に比べて虫は多いのか少ないのか】を聞きたいのかも知れませんが、残念ながらどこのキャンプ場もなんらかの虫が沢山います。しかし、沢山の虫がいるからといってその全てが厄介なわけでもなく、中でもげんなりしてくるのは【蚊・ブヨ・アブ】の3種類です。特に7月から8月の間が特に多く発生する時期です。

※キャンプ場に存在する嫌な虫達については下記記事をご参考下さい。

キャンプの虫対策ってなにすればいいの?夏にやばい虫とその対策をまとめてみました。

対策は森林香とミント系スプレーが今のところ最強

IMG_4069

ではこういう虫達に襲われず、キャンプを楽しむためにはどうすればいいのか。

色んな虫除けグッズを試して見つけた組み合わせが【森林香+パーフェクトポーション】です。

森林香というのは山師の友人から教えてもらったもので、蚊取り線香をハイパーにしたものです。これでアブと蚊の対策をします。パーフェクトポーションはオーガニックな素材でできているもので、ブヨに聞きます。ブヨはミント系が苦手ですから。

詳細は下記記事にありますが、北海道のやばい虫もこれで撃退出来たので、割と最適解な気がします。※森林香は蚊取り線香の3倍位しますが、個人的にはオススメです。

キャンプの最凶虫対策?!山師が使う森林香ってブヨやアブに効くの?
林業を営む山師が使っている森林香の効果はいかほど?使用感レビュー&最強虫対策用品の紹介です!

その他、僕らの試した虫退治の知恵はこの記事の下にある【僕が風呂に入っている画像バナーをクリック】してもらえば一覧で出ます。

オリジナルキャンプブランド

ちなみにトンボが出る頃には害虫が減ります

IMG_0637

余談ですが、トンボが飛ぶ時期になると蚊やアブ・ブヨなどの虫が激減します。

というのも、トンボが以上の虫達をバカバカ食べてくれるらしいんですね。

そう言われて注意深く観察していると、トンボが沢山飛んでいるキャンプ場なんかには蚊やブヨがいなかったりして、割りかし信ぴょう性のある情報だったりします。

皆さんもちょっと注意して様子を見てみて下さい。

服装にも気をつけて下さいね!

IMG_0620

他の虫対策としては【長袖・長ズボン】を着用することです。

昼間は暑いから半袖短パンになりがちですが、なるべく朝夕は肌の露出を減らしましょう。

あいつらは日が暮れる頃から数を一気に増やしてきます。

また、最近佐久間が記事にしましたが、オシャレなタイツだけだと意味無いです。

キャンプの虫対策でタイツ履いてもあんまり意味ないです。

これが恐ろしく意味がない。アブやブヨといった奴らが差すのではなく【噛んで】きます。タイツやレギンスといった薄手の生地であれば遠慮なくバンバン噛んできます。で、割と貫通してきます。

僕らはそれで結構苦渋を舐めてきたので、皆さんもその辺気をつけて下さいね!

やっぱり自然の中だからしょうがない。

IMG_0357

以前あるキャンプ場で「なんでキャンプ場に虫がいるのよ!!!!」という苦情が寄せられたという話を聞きました。

旅をしてると有り無いほどの蚊やアブ・ブヨに襲われるのでそう叫びたくなる瞬間が多々有りますが、残念ながら現実としてキャンプ場だろうがなんだろうが野外に虫はいるのです・・・・

キャンプでの生活はリゾートホテル等の清潔で便利な場所での宿泊とは全く異なります。外に行けば虫は出るし、その他の生き物もいます。

そういう自然の生き物を完全に排除することは出来ません。楽しんで!とは言えませんが、いても仕方ないと思って頂くしか無いと思うのです。

とかまぁ散々虫ばっかりいるみたいな話をしてきましたが、余程の大自然や大発生が無ければそこまで障害にはならないというのが、僕の見解です。上記に載せた対策を施していけば尚更です。

さすがに人間も自然はコントロール出来ないので、おおらかな余裕のある気持ちでキャンプに出かけましょう!!