【質問コーナー】ダッチオーブンやスキレットの蓋の上に炭を置く理由って何?意味あるの?

ども、さくぽんです。

さくぽん さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。タイ人に似てるけど日焼けし過ぎてむしろ既にタイ人。ヤマケンの敵。

また山登ってきました。そんでもってその後「エベレスト」みてきました。3Dで迫力満点。ノンフィクションでおもしろかったです!

スポンサーリンク

質問コーナー「炭」ってなんでダッチオーブンの上にのせるの?

IMG_9491

毎度ご質問頂きまして、ありがとうございます!

今回頂いた質問は「炭をダッチオーブンやスキレットの上にのせるのはなぜか??」という内容ですね。たしかに僕も最初疑問に思ってました。上にのせて意味あんの?なんか男のアウトドアぽくてかっこいいから真似してましたけど

上からの火力でさらに料理を美味しく

IMG_2527

正直って料理に精通しているわけではないので、超詳しい内容を説明できるほどではないのですが、

回答しますと「炭を上(蓋)に置くことによって上からも火力を加えることができるため」です。

例えば、写真にあるようなミートソースのグラタンをつくったとしましょう。(スキレットです)

その際に最後に蓋をして調理します。蓋に炭をのせることによってミートソースの上にのったチーズがいい具合にとろけたり、火力次第ではカリッカリにできたりもします。

料理によって使い分けるべし!

IMG_9490

料理の種類によって使い分けるのが一番いいですね。

僕らが使っているアウトドアコーディネーター小雀さんの本を参考にいくつか紹介すると

例えば、カレーやシチューといった単純にじっくりコトコト煮込む系の料理では、炭を蓋に

おいてもおかなくてもどっちでもいいみたいです。

わざわざ上から火を通さなくてもグツグツと下から煮込んでいけばいいのでね。

逆に、どういった料理が蓋に炭火が必要なのかと言いますと

例えばローストチキンやローストビーフなど、「ロースト◯◯」と言われる系の料理は蓋に炭火を置くと、上下両方向から食材の中までじわじわと熱が入っていきますので効果的です。

IMG_0098

ドリアやグラタン系も上から火力を加えたいので上に炭をのせましょう!

やって試すべし!

もうこの辺は実際にやってみないとなんとも言えないです。上に炭を何個のっけたほうがいいとか、感覚でわかるようになるには何度も料理に挑戦するしかないですね。

先ほど紹介した小雀さんの本がコンパクトで非常にわかりやすいのでオススメです。

ダッチオーブン、スキレット料理の作り方・基礎知識がのってますので参考になりますぜよ。

以上、質問コーナー「ダッチオーブンやスキレットの蓋に炭をのせる理由は何ですかー?」という内容への回答でした!

あなたにも素敵なキャンプライフを!