【アウトドア・海遊び】SUPが楽しすぎて毎日乗ってます。

ども、さくぽんです。

さくぽん
さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。初心者向けの情報発信を企てた人。キャンプブログを書くことが趣味と化しているここ最近。キャンプも好きだけど、自然の中で過ごすことも好きです。

ようやく梅雨明けしましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?キャンプ場は大賑わいですけど、急な雨には注意してくださいね!

さて、今回はアウトドアの遊び、SUPのついて紹介します!

スポンサーリンク

水の上をスイスイ進む。それがSUP。

20160714-P7142600

以前、ブログで紹介しましたけど、新しい外遊びの道具を手に入れました。その名もSUP。スタンドアップパドルの略語でハワイ生まれらしいです。

関連記事:【割りと安い】パドルもセットになったインフレータブルのSUPを買ったのでレビューします。

完全にこれにドハマリしてしまったので、その魅力を皆さんにお伝えしたいです。

波の上をスイスイ。カヤックとはまたちょっと違った目線で進んでいく。

P7242699

カヤックをやったことがある方は、わかると思いますが、水の上を進んでいく感じがなんともたまらないですよね。

腰くらいのところにすぐ水があって、うわー超近い。水。みたいな。

SUPの場合は立ってやるので、これまた絶妙に景色が変わります。

どっちかっていうと水が近い!というよりも、水が綺麗だなー!ってのがわかります。

P7242700

写真がないのでなんともちょっと表現しずらいのですが、

イタリアで船が浮かんでいるように見えるくらい透き通っている海があります。インスタグラムの写真を拝借。

SUPも運がいいと、自分が船にのっている影が海の底まで入り込んで幻想的な感じになります。これはマジで説明しにくいです。すみません。

最近は毎朝SUPをやるんですけど、勝浦まんぼうの近くの浜でもこの現象がおきます。特に朝の早い時間。干潮気味のタイミングで行くと綺麗に影が映ります。今度写真撮ってきますね。

オリジナルキャンプブランド

意外と遠くまで行ける。

スクリーンショット 2016-07-31 8.32.58

海でやるSUP。最初は立つのも結構難しかったです。湖と違って波の影響を受けるので、それで何度も落ちました。

けど、何度かやっていくうちに段々バランスがとれるようになって、沖合にいくこともできるようになります。

この前は上の地図のように、尾名浦海岸から串浜海水浴場(今は海水浴場ではないですが)、までSUPで漕いでいきました。

さすがに風が5mとか吹いていると波も高くて難しいんですけど、穏やかな時には全然行けます。往復で1時間ちょっとですかね。

疲れたら、座ってふわーーーとこげばいいんです。

P7282815

先日ヤマケンの友人がキャンプしに来てくれましたが、その時もSUPで行きました。奇跡的にヤマケンが落ちる瞬間を撮影しましたが、青空で風もあんまりなくて、波が穏やかな時は本当に気持ちいいですよ。最高です。

まずはレンタルで!

P7282759

前回のブログ記事でも紹介しましたが、まずはレンタルで試すのが一番いいと思います。富士五湖の1つ本栖湖にある「浩庵キャンプ場」では1時間1,500円でレンタルができます。

僕らが買ったSUPは75,000円と普通に高いので、まずはレンタルでやるか、勝浦にSUPツアーをやっている場所もあります。

MALIBU POINT(マリブポイント)(勝浦・鴨川 SUP・スタンドアップパドル)|アソビュー
勝浦・鴨川のMALIBU POINT(マリブポイント)でSUP・スタンドアップパドルが体験できるプランを紹介します。アソビューなら料金・割引情報、口コミ、写真、地図がチェックできます。

1人6,480円〜体験できるみたいなので、ぜひ一度お試しあれ!

超楽しいっすよーーーー!!

ガルボ
もともとSUPって興味なかったけど、なんか最近めっちゃしたくなってきた!早く貸してください!笑
ヤマケン
貸してやるから早く来て下さい。