キャンプで快適に寝るための枕、サーマレストのコンプレッシブルピローを紹介。

どもー、ガルボです。

ガルボ

ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたただの読者。
今では年間20回以上、埼玉を中心に関東でキャンプをする。あと気付いたらブログを寄稿していた。ブログに投稿するついでにキャンプ仲間を増やそうと目論んでいる。

最近キャンプで自分だけ蚊に刺されるのでガルボがいると虫除け入らずだねとか言われます。

いや俺の分いるから!

さて、今回はキャンプ用の枕、サーマレストのコンプレッシブルピローを紹介。

スポンサーリンク

サーマレスト、コンプレッシブルピロー

image

枕なくても寝れるけど、快適な睡眠には枕が必要不可欠ですよね。みなさん、キャンプ用の枕って何使ってます?

エアーを入れて使うタイプや化繊のもの、または着替えの洋服を枕にしたり家のクッションを持って行く人など様々だと思いますが私はサーマレストのコンプレッシブルピローを使用しています。

ちなみにサーマレストと言えばキャンプ用のマットが有名ですね。

コンプレッシブルピローってどんなの?

image

収納時はこんな感じです、大きさは500mlペットボトルよりふた回りくらい大きい。

image

開くと大きさはこのくらい、中は化繊で外側がフリースのような素材となっているので触るとサラサラふかふかな感触、実際に寝てみると非常に心地よいです。

重さも200gくらいかなー。それほど気にならない大きさ。

image

収納はポケット状のカバーが枕に付いていて、ここに押し込んで収納します。

image

締め込むヒモも付いてます。

image

実際に使うときはこんな感じ。少し膨らむのに時間がかかりますがふかふかになります。

ちなみにサイズS.M.Lあって色も何種類かあります。

オリジナルキャンプブランド

デメリットは?

車で行くなら問題ないかと思いますが、荷物をできるだけ減らしたいツーリングキャンプやリュックで行くキャンプには少し大きめかなと思います。

そして値段が3000円程度とキャンプ用の枕にしては高めになっています。でも快適な睡眠のためならこのくらい安いものだと思います。

枕は好みが強く出る

キャンプ道具の中でも枕は好みが強く出るものの一つなので一概にこれが一番良いだとかは言えません。チェアなんかも人それぞれ好きな椅子は異なりますよね。

枕も同じで高さだったり硬さ、素材など好みがあると思うので好きなものをチョイスすれば良いかと思います。

エアーを入れるタイプの枕や着替えなどを枕にしている方はぜひ一度サーマレストのコンプレッシブルピローを試してみてください!!

ヤマケン
この間触らさせて貰ったけど、これ結構良いわ。個人的にはもう少し枕の高さがあってもいいけど、十分。あんまり小さくならないのはちとマイナスだけどね