1泊5ドルの格安キャンプ場「Waikari Reserve Campground」

Waikari Reserve Campground2

ども、さくぽんです。

%e4%bd%90%e4%b9%85%e9%96%93%e4%ba%ae%e4%bb%8b%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f
さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
現在地はニュージーランド。新たな一歩の始まりにウキウキ。

今回は南島、クライストチャーチの北側にある「Waikari Reserve Campground」を紹介します。

スポンサーリンク

キャンプサイト

Waikari Reserve Campground1 Waikari Reserve Campground2

こじんまりとしたキャンプ場です。好きなところにテントを建てていいみたいでした。

Waikari Reserve Campground3

となりにはさすがニュージーランド!ってな感じのラグビーができる広場。

Waikari Reserve Campground4

電源サイトもあります。8サイト?くらいだったかな。

施設

Waikari Reserve Campground5

Waikari Reserve Campground8 Waikari Reserve Campground7 Waikari Reserve Campground6

受付は無いです。適当な場所にテントを設営していて、後で管理人でもある老夫婦が集金にきます。かなり親切な人でした。

Waikari Reserve 10 Waikari Reserve Campground9

ちょっと面倒だったのがシャワーです。専用のコインじゃないと動かないので、管理人を待つか、電話をして来てもらってからそのコイン(8分2ドル)を受け取ります。

Waikari Reserve Campground8

ニュージーランドのキャンプ場はどんだけ小さいキャンプ場でもほぼこういったキャンピングカー用の廃水処理場があります。

Waikari Reserve Campground12

雨や夜でも服が乾かせるようになってました。マジで管理人の老夫婦が優しかったです。

オリジナルキャンプブランド

料金

1人1泊 5ドル(400円)

シャワー、洗濯機 各2ドル

場所

小さな街の中にあるキャンプ場なので、スーパーも近くにありますし、レストランもあります。

さくぽんの一押し

Waikari Reserve Campground11

安くて、ゆっくりできる、そんなキャンプ場でした。

5ドルなのに、普通に宿泊できて、しかも炊事場にはコンロやトースターなどもありますし、携帯などの充電もできます。

ここ、街の中にあるので日本ではあんまりできない「キャンプ場に泊まるけど飲みにいく」的なことができるキャンプ場でした!まぁ疲れてたので行かなかったんですけど・・・