【キャンプ初心者向け】キャンプ場にペット連れOKなキャンプ場はあるの?

IMG_8223
さくぽん
さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
現在地はフィリピン。祖国で頑張って英語を勉強してます。
この記事は2014年に公開されたものを、2016年に加筆・再編集したものです。

「家族同然ペットを連れて外出したいけど、ペットどうしよう?ペットホテルに預けるのもなー」

なんて思っている方、キャンプ場でしたらペットと一緒に過ごす事ができますよ!

「ペット連れOK」を売りにしているキャンプ場も多数!

ペット連れキャンパーを近くにしてペット連れでないお客様と分けたり、キャンプ場によってはペット用の区画が整理されているキャンプ場まであるんです。

栃木県の那須にありますオートキャンプ場那須高原アカルパさんには「ドックランサイト」というものがあって、テントサイト自体がゲージで大きく整備されていてそのゲージ内ならペットを離しても問題ないサイトになってるんです!

また、中でも同じく栃木県にあるオーキャン宝島は、ペット連れのお客さんに優しいキャンプ場です。恐らく日本一ペット連れに特化したキャンプ場と言えます。

基本的にキャンプサイトは全てペット用の柵がついており、サイト内であればリードフリーを実現。サイトにもよりますが、ペットが水を飲めるようにサイト内に水道もあります

現在キャンプ場を切り盛りされている管理人のテルさんも大の犬好き。ペット連れのキャンパーにオススメの、必ず1度は訪れて欲しいです

マナーは必ず守って下さいね!

ペットOKのキャンプ場がある一方でペットNGのキャンプ場があるのも事実です。

といいますのも、ペットをお連れでないお客様への配慮など色々なことが想定されるからです。動物のアレルギーや嫌いな人もいます。

ペットを飼っている方からすれば「こんなの当たり前じゃない?」というような事も、ペットを飼っていない方からすればわからないこともたくさんあります

ですから、ペットOKのキャンプ場であったとしても最低限のマナーは守りましょう!

具体的に、何がダメなの??

では実際にどういうことに気をつけて利用しないといけないか。

簡単にですが、下記に大まかなマナーを挙げました。

  • 抜け毛に注意して下さい。
  • レンタル用品には触れさせないようにして下さい。アレルギー体質の方もいらっしゃるかもしれませんので。
  • 糞などは必ず持ち帰って下さい。
  • サイトから出る際はペットから目を離さないようにお願いします。以前、ペットが他のキャンパーのタープのポールにおしっこをしていた現場を見ました。さすがにこれはマナー違反です・・・
  • 適切な予防接種もお願い致します。

どこのキャンプ場でもこのようなルールがあります。さらに細かくルール分けをしているキャンプ場もありますので、ペットをお連れの方はよくルールを読んで楽しくキャンプをしましょう!

僕個人の意見としてはキャンプ場でのペットは全然有りなので、むしろキャンプ場で出逢ったペット達の写真集なんかも作りたいなーなんて思ったりしてますし、子供達も動物と触れ合う機会が増えていいなぁーって感じます。

ペット大好きなあなたにも素敵なアウトドアライフを!!