赤城山麗 キャンプ場【県営赤城山キャンプ場・赤城少年自然の家・バンガロー森の家】

IMG_4117

どもども、ヤマケンです。

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%82%b1%e3%83%b3
ヤマグチ=パインパインマン=ケンイチ:アウトドア”笑顔”クリエイター
好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。ブログのシステムと顔面担当。
最近ソロキャンプスタイルはお座敷だと確信しました。
キャンプ場オーナーの皆さん。スマホ対応のHPにしませんか
この記事は2014年に公開されたものを、2016年に加筆・再編集したものです。

標高1800m級の赤城山周辺にはいくつかキャンプ場があります。

今回はそのキャンプ場をまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

標高1800mの赤城山周辺のキャンプ場について

赤城山頂の湖の周りには3箇所程キャンプ場があり、真夏でも涼しいキャンプを楽しむことが可能です。

逆に夏以外の時期だと、平地に比べて10℃近く気温が下がりますので、平地が暑くても暖かい装備を持っていかないと大変なことになりますね。

赤城山頂周辺にはキャンプ場が3つもあります

赤城山頂周辺にはキャンプ場が3つもあります

県営赤城山キャンプ場

ソロキャンパーに人気の県営赤城山キャンプ場

ソロキャンパーに人気の県営赤城山キャンプ場

利用料金が無料のキャンプ場です。関東だと無料のキャンプ場は珍しいですね。しかも申請不要なので手軽に利用できます。

管理人等はいませんので、もしもの時は群馬県環境森林部自然環境課 TEL 027-226-2871に連絡しましょう。

また、冬期はトイレの使用ができなくなります。

湖畔サイトは狭いので、本当にソロ用のテントにタープくらいしか設営出来ません。

また路面は基本的に砂利サイトで、しっかりとマットやコットを準備しましょう。

湖畔のサイト

湖畔のサイト

少し広い場所もありますが、2ルームテントを立てる広さは無いです。

少し広い場所もありますが、2ルームテントを立てる広さは無いです。

山側にあるサイトは逆に広いです。2ルームテントも張れます。

山側にあるサイトは逆に広いです。2ルームテントも張れます。

トイレ。設備も古く、凄く綺麗とは言えません。

トイレ。設備も古く、凄く綺麗とは言えません。

炊事場

炊事場

動画での紹介

赤城少年自然の家

前橋市が管理している施設

前橋市が管理している施設

こちらは前橋市が管理している施設で、誰でも最低8人以上いれば利用できます。

申し込みはこちらのHPからしましょう。

個人での利用も出来ますが、その名の通り、子どもたちの宿泊学習のような利用が多いようです。キャンプファイヤー場があったり、僕達が行った時は中学生たちが学校指定のジャージを来てカレー作ってました。

ちなみに利用料金は大人1人860円〜です。

テントサイト。芝生と砂利が混ざったような地面

テントサイト。芝生と砂利が混ざったような地面

場内の様子

場内の様子

炊事場

炊事場

場内にあるトイレは仮設でした。

場内にあるトイレは仮設でした。

動画での紹介

バンガロー森の家

バンガロー森の家

バンガロー森の家

その名の通り、バンガロー泊の施設です。キャンプサイトはありません。

料金は2~3人用のバンガローが3,000円〜

10人用のバンガローが12,000円程度です。

また、毛布や布団のレンタルもあります。

問い合わせ先は0272878535で、HPは特にありませんでした。

受付棟

受付棟

2人用位のバンガロー

2人用位のバンガロー

4人用位のバンガロー

4人用位のバンガロー

デッキ付きのバンガロー

デッキ付きのバンガロー

トイレ。清掃されていますが、古いです。

トイレ。清掃されていますが、古いです。

炊事場は広いです。

炊事場は広いです。

動画での紹介

最寄りのスーパー

赤城山頂や赤城山周辺にはスーパーマーケットがありません。

下記地図のAコープがまともに買い物できる最も近いスーパーです。もっとたくさんの品揃えのところで買い物がしたければ、前橋市内で買い物する必要があります。

買い忘れの無いようにしっかり準備してから向かいましょう。

以上、赤城山付近のキャンプ場についてでした。

僕達が行った時は曇りでいい写真が取れませんでしたが、晴れると最高のロケーションです。

県営赤城山キャンプ場は無料ということもあり、ソロキャンパーに人気のキャンプ場です。

ちょっといつもと違うキャンプに挑戦してみたい方は、ぜひ行ってみては如何でしょうか。