群馬県前橋市 ACN赤城山オートキャンプ場

IMG_9916

宿泊日:2014年5月21日〜23日, 2016年9月6日

スポンサーリンク

キャンプ場 基本情報

住所  〒371-0247 群馬県前橋市三夜沢町425−1
電話番号  027-283-8368
ゴミ捨て  可能
チェックイン
  • キャンプ:13:00~
  • バンガロー:14:00~
チェックアウト
  • キャンプ:~12:00
  • バンガロー:~11:00
コインランドリー  あり
コインシャワー  利用料金無料のシャワーあり
レンタル品  テント含め各種あり

>>公式HP:赤城山オートキャンプ場

キャンプ場 宿泊料金

サイト料金
  •  キャンプサイト:5,000円~27,000円
  • バンガロー・キャビン:8,000円~26,000円

※サイト料金はシーズン・グループ・サイトの種類によって大きく変動があります。

※その他、基本料金に関する注意事項などもありますので、公式HPを御覧ください。

キャンプ場内の写真

サイトは土サイトです。場所によっては大雨だと水たまりになってしまう場所もありますが、基本的には水はけが良いサイトなので、雨が上がって待っている間になんとかなります。

多くのキャンプ場が3家族以上のグループキャンプを断る中、赤城山オートキャンプ場では3家族まで受け入れ可能なサイトを準備しています。

サイトによって大きさが異なりますが、殆どのサイトが2ルームも張れる広さになっています。また、大きめのサイトも準備しているので、ゆったり過ごしたい方にもおすすめ。

新緑、紅葉が気持ちのいいキャンプ場

新緑、紅葉が気持ちのいいキャンプ場

スノーピークの2ルームも張れる十分な広さ。

スノーピークの2ルームも張れる十分な広さ。

サイトが段になっているので、プライベート感が確保されます。

サイトが段になっているので、プライベート感が確保されます。

子供が遊べる遊具があります。

子供が遊べる遊具があります。

子どもたちが楽しそうに遊んでいます。

子どもたちが楽しそうに遊んでいます。

キャンプ場の様子

キャンプ場の様子

イエローエリアの様子

イエローエリアの様子

動画での紹介

キャンプ場オススメ情報!!

キャンプ場以外にも養豚事業やボイセンベリー事業もやっています。餌に米を使って育てた、こめこめ豚やベリーの宝石と呼ばれるボイセンベリーの販売もされていて、非常に美味しいです。

豚肉は500g〜販売してますので、ここに来たら間違いなく食べた方が良いでしょう。油の甘さと肉の柔らかさがたまりません。

またボイセンベリーソースをソーダに入れて飲むのもまた美味しいです。子供が好きな味ですね。

自慢のこめこめ豚の販売があります。

自慢のこめこめ豚の販売があります。

キャンプ場内の雰囲気が凄く良くて、新緑(4月〜5月)や紅葉(10月半ば〜11月)の時期にキャンプに行くと非常に気持ち良く過ごせます。

子供の遊具もありますので、お子さん連れにもおすすめですね。

場内設備にマネージャーさんの若い感性が効いていて、オシャレな雰囲気も楽しめます。

最寄りのスーパーマーケット

最寄りのスーパーはAコープ みやぎ店が車で10分程度のところにありますのでそこで買い物ができます。品揃えは、地元の人の生活する程度の感じです。

都内から来る場合は前橋IC降りてからはたくさんスーパーがありますので、本格的に色々飼いたいのであれば、前橋市内で買い物をしたほうがいいです。

最寄りのお風呂

近くには赤城温泉を含む温泉施設がたくさんあります。

下記地図は、そのうちの1つで元気ランドと言う場所です。大人500円で2種類の温泉、露天風呂、サウナ付きで大満足でした!