【超PRするよ!】和歌山県のリゾート大島オートキャンプ場でマネージャー候補募集!!

リゾート大島3

ども、さくぽんです。

さくぽん
さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
もっと英語を頑張ります。色んな人と話がしたいです。

あっという間に師走、、、そして、年末、年明けと進んでいくのですね。時間の流れが早い。

さて、今回は僕らもお世話になった和歌山県のキャンプ場、リゾート大島でマネージャー候補を募集しているので、超宣伝PRするよ!

スポンサーリンク

リゾート大島でマネージャー候補募集!

リゾート大島とは、和歌山県の南の端、大島という島に位置するキャンプ場をベースにしたアウトドアリゾートです。

僕らも日本一周の旅の途中、2015年の夏にアルバイトをさせて頂いたキャンプ場です。

圧倒的な立地、星空が超美しい、シーカヤック最高、海あり、古座川超キレイなどなど、とにかく自然豊かなキャンプ場です。

そんなリゾート大島でマネージャー候補を募集されるということで、キャンプ場で働いてみたいな。。。地方移住したいな・・・なんて考えている人はぜひ検討してみてください!

リゾート大島ってどこ?

リゾート大島ってどこにあるのかっといいますと、和歌山県紀伊半島の一番南に位置してます。串本町という街から橋を渡って島に入ります。昔はその橋ができるまではフェリーで行き来してたとか。

大阪からだと車で3時間くらい。電車で行くとしても特急に乗って串本駅まで。そこから車で15分くらいです。

後ほど紹介しますが、近くには那智勝浦、世界遺産の熊野古道など、自然だけではなく、文化的にもおもしろい場所です。

オリジナルキャンプブランド

リゾート大島とは?

リゾート大島1

めーーーっちゃ広い、草原が広がるキャンプ場です。

リゾート大島2

繁忙期以外はこの広い芝生サイトをフリーサイトとして開放してます。とにかく気持ちいいの一言につきます。

この芝生サイト以外にも林間サイトもあって、そちらはうって変わってブッシュクラフト感あふれる玄人っぽさのあるキャンプサイトです。

リゾート大島3

そして、キャンプサイトだけではなく、コテージやバンガローもあります。サイズは様々で大人数で利用できるところもあれば、家族で利用できるところ、ペットも利用できるところもあります。

リゾート大島5

リゾート大島5

そして、リゾート大島の特徴の1つがこの露天風呂。みてください、この絶景。この風呂に入りにいくだけでも、キャンプしにいく価値があると思います。

この他、シーカヤックツアー、トルコ作り体験、手ぶらBBQなど、この土地を楽しんでもらうための仕掛けをたくさん持ってます。それゆえ、来るお客さんは多種多様。

様々なお客さんに対して自然との接点を提供する仕事です。

ヤマケン
景色良し!自然良し!アクティビティ良し!のキャンプ場がリゾート大島です。

我々は夏の間にお世話になりましたが、非常に魅力的なキャンプ場さんです。

僕は今千葉県のキャンプ場、有野実苑オートキャンプ場でスタッフとして働いてちょうど1年経ちました。

自然の中で働きたい方、接客が好きな方はキャンプ場スタッフめちゃくちゃオススメです。

さくぽん的オススメポイント・アウトドア編

リゾート大島は「キャンプ場」というよりも「キャンプ場をベースにしてアウトドアを楽しむ場所」です。

僕はひと夏を通じてカヤックのインストラクターをやらせてもらいました。

リゾート大島、カヤック

とにかくリゾート大島周辺の自然は、アウトドア遊びに持って来いです。

リゾート大島では、シーカヤックツアーを開催してます(当時とはツアー内容などは異なります)が、休みの日に個人的に遊ぶのも最高です。

周辺は有名なダイビングスポットでもありますし、リバーカヤックをやりたければ車で30分とかからない場所に「古座川」という超キレイな川があります

カヤック

インストラクターのみんなと!(当時の)

インストラクターをやってたときに、川がキレイすぎて魚がたくさん見える日があり

「うわーーーーー魚たくさんいる!!!!!」

って小学生の男の子が感動していたのをみて、この仕事最高だなって思いました。

きっと彼の心の中にとても素敵な夏の思い出として残っていることと思います。そんな息子をみてパパも喜んでました。

ヤマケン
本当にびっくりする程きれいな古座川。

そこそこ深いところもあるんですが、日によっては川底まで見通せる位きれいなんですよ。カヤックやサップ等のアクティビティが好きな方には天国だと思います。

リゾート大島

あとは先程のコテージの写真を見て頂いてわかる通り、星が超キレイです。滞在1ヶ月の間に何度も天の川を見ました。本当にキレイ。

これはリゾート大島が、比較的に周りの灯りの影響を受けないからです。「キャンプ場は星がキレイ」と言われますが、ここはわりと別格。本当にキレイです。

ヤマケン
夏の間、晴れ渡った夜空は満天の星々です。余計な明かりもなく、開けているので非常に綺麗にみえるんですよね。最高です。

リゾート大島橋杭岩

車で20分くらいのところにある橋杭岩は、有名な観光名所となってます。

ヤマケン
夕日の橋杭岩はSNSやメディアでも見かけますね。

文化的にも面白いよ!

リゾート大島のトルコランプ リゾート大島のトルコランプ

リゾート大島で働くと文化的にも結構楽しいと思います。

1890年にトルコのエルトゥールル号という船が大島の近海で遭難し、それを庶民が総出で助けたことをキッカケにトルコと深い関係のある場所です。

トルコ人が親日なのは、この事故がキッカケで日本人の温情に感謝しているから、なんてことも言われてます。

ヤマケン
トルコランプづくりのクラフト体験が出来るキャンプ場で、子どもたちやおねぇさま方楽しそうにトルコランプ作りをやってます。

また、リゾート大島から三重県方面に車を走らせると、熊野那智大社有名な熊野古道の大門坂那智の滝などなど、紀伊山地の霊場と参詣道は世界遺産となってます。

空海が作ったとされる高野山金剛峯寺まで見ようとすると一回の週末では不可能。

この地に住んで、深くみていくのも面白いです。

あと、串本町は近代マグロの養殖も行ってる場所です。あれ、なんか色々ありすぎじゃね?笑

ヤマケン
そうなんですよね。この辺、世界遺産へのアクセスも悪くないし、近隣の美味しいもの食べに行ったり名所に行きやすかったり、割とまじで色々あるんですよ。

ヤマケン的、キャンプ場で働くってこんなこと

どもども、突然ですがヤマケンです。

ヤマケン
ヤマグチ=不死鳥【フェニックス】=ケンイチ
アウトドア”笑顔”クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。
彼女募集中です。

上でコメントしましたが、私、キャンプ旅を経て、現在は千葉県の有野実苑オートキャンプ場のスタッフとして働いております。ちょうど1年経ったところです。

その私からキャンプ場スタッフとしての働く魅力をお伝え出来ればと思います。

スタッフの基本的なお仕事

キャンプ場スタッフは常にフィールドに出ます

基本的には平日は場内整備。壊れた施設があればそれを直したり、夏の時期なら草刈り、冬の時期なら落ち葉吹きなどをして過ごします。

もしHPやネットなどに知識がある方であれば、そういうデスクワークもありますかね。私は有野実苑のHP関連の管理をしつつ、フィールドの整備をするような働き方をしています。

あとは、キャンプ場の新しいサービスを考えたり、独自のイベントの立案などもします。あ。全然関係無いけど、リゾート大島の立地なら音楽フェスとか出来たら楽しそうかも。

土日祝日、大型連休に関しては受付や各種サービスの対応等、接客仕事がメインになるかと思います。リゾート大島だと、各種屋外でのアクティビティもあるので、それもあるのかな。

とにかくフィールドで身体を動かしつつ、キャンプ場に来てくれるお客さんが楽しめるようにするお仕事です。ちなみに僕にとってキャンプ場スタッフは天職のひとつだと思っています。

キャンプ場スタッフの魅力その1:自然の息遣いを感じて過ごす幸せ

1年を通して様々な表情を見せるキャンプ場。この写真は有野実苑の写真です。

僕がキャンプ場に入って凄く良いなと思っていることは、自然の息遣いを感じながら生活出来ることです。

常にフィールドに出て、場内の様子を見たり、自然に少し手を入れさせてもらっていると、不思議と自然の変化に気づくようになっていきます。

昨日より植物の芽が大きくなったとか、先週より葉っぱの緑が濃くなったとか、花が咲きそうだとか。あるいは空気が濃くなったり、薄くなったり、湿気が多くて雨が降りそうだとか思ったり。

リゾート大島には大島の自然の息遣いがあって、しかも海も、古座川もあって、羨ましい。

キャンプ場スタッフの魅力その2:最高の笑顔に出会える

もう一つは、最高の笑顔に出会えるんですよね。それも毎日。

とにかく沢山のお客さんに出会うのがキャンプ場です。週末になると、キャンプ場によっては50組から100組程、人数にすると150人から400人位の人が一箇所で生活します。

1組1組楽しみ方や過ごし方はそれぞれ違いますが、みんな共通しているのがとにかく笑顔で楽しそう!ということなんですよね。

子供達が元気いっぱい遊び回っていたり、お父さんお母さんが美味しい料理を作ったり、2人だけでゆっくりしているカップルがいたり、ソロでしっぽりと楽しむキャンパーがいたり。

沢山のお客さんのハッピーに触れられる仕事です。

そしてハッピーを生み出す空間を作るお仕事になります。僕はコレが嬉しくて嬉しくてキャンプ場スタッフでよかったなぁと日々思うのです。

以上、抽象的なお話になってしまいましたが、自然に触れて、お客さんの笑顔を作れる最高の仕事だと思います。

募集要項

ってな感じのリゾート大島です。キャンプ場で働くっていうこと自体もすごく魅力的ですが、あの辺りは特に地域の魅力もあるので、そこら辺も楽しめるとハッピーになれるかと思います。

以下、簡単な募集要項、入社までの流れです。(現オーナーの南畑さんより!)

1月中旬に面接で、2月初めに合否発表。3月中旬に入社。
原則、半年の試用期間を経て、マネージャーに就任してもらいます。
待遇は、年収約300万円。福利厚生完備。

キャンプ場は自然とお客さんを繋げるのが好きな人には間違いなく天職。僕自身も色々な仕事を経験したけど、こんなにやりがいのある仕事を他に知りません。
オーナーは1年の半分は旅してるので、自分で考えて行動して仲間とキャンプ場を良くしていきたい!という方が向いてます。

冬季に1ヶ月の休養ありです。

イメージは20代後半〜40代の男性ですが、性別年齢よりも熱意と適性を重視します。

社員4名、パート5名余りの、小さいけど家族経営よりも大きなサイズ感のキャンプ場です。社員寮があるので、遠方から移住でもOKです。

冬季休暇1ヶ月てのを魅力に思う人もいるはず。夏はしっかり働いて、冬は1ヶ月旅に出るとかも可能ですよね。

また、リゾート大島はオートキャンプの普及、啓蒙を目的とするキャンプ場ネットワークの「ACN」に加盟してます。横のつながりもあるので、色々と相談にのってもらえることもあるかと!

では、以下リゾート大島のHPの紹介と問い合わせ先です。僕らのブログ経由での問い合わせであれば、「さくぽん・ヤマケンのブログ見て問い合わせしました!」っと言ってもらえると何かとスムーズだと思います。

ご興味ある方はぜひーーーー!!!

ヤマケン
自然が大好き!人の笑顔を直接作りたい!という方にはキャンプ場スタッフまじでオススメです。ご検討してみると良いかと!!

リゾート大島のHPは↓↓

南紀串本リゾート大島
和歌山県串本町のリゾート大島のご案内。ログハウス、コテージ、オートキャンプ、シーカヤック、乗馬、ダビングなど。

問い合わせの電話番号、メールアドレスは下記です。

TEL 0735-65-0840
E-mail:info@resortohshima.com

この記事はリゾート大島の提供でお送りしました!