【ギアレビュー】砂地のキャンプ場ではスクリューペグを!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おもしろいかも知れない

こんにちは、花粉症に苦しみながらもキャンプ楽しんでます!

たかにぃです!

たかにぃ:ひたすらにキャンプが好きな27歳!
ウルトラライトなキャンプギアが好き!
様々なキャンプを経験するべく行動範囲を広げている。
最近は軽量化を重ねたギアを集め、
もっとキャンプを日常的にしたいと思う。

 

温かくなったし、浜辺でデイキャンプをしたいけど、

「ところで砂地にどやってペグ打つんや??」

とゆう疑問にぶち当たりました。

大きめの石に繋いだり、ペグをバッテンに重ねて繋げて埋めたり。。。

んーめんどくさくないですか!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

砂地にはスクリューペグを使おう!

そこで見つけたこのスクリュー状になったペグです。

Amazonで8本で970円でした。安い!(2018年3月5日現在)

こんなおもちゃみたいなのが本当に役に立つのか??

ま、取り敢えず、実験。

舞台は湘南の浜辺。

風の強さは観測上、風速平均7m/s。風強すぎて顔に砂が当たります。

早く帰りたい。

コチラのサイト。http://www.s-n-p.jp/enoshima-yacht-harbor/weather_info.html 江の島の気象観測装置で精密に図られているとの事。

※一応藤沢市に許可を取って鵠沼海岸でテント設営しています。あんまり大きなテントだとNGだそうなので、注意!
※今回は実験のためにわざわざ風の強い日を選んでいます。テントが飛ばされると他人に当たったりする恐れがあるので、基本は風のない穏やかな日に設営しましょう。
ガルボ
キャンプでは雨より風のが危険です!風が強い予報が出てれば早めに中止にする判断をしましょー!

ペグ打ち

ボク、いつもハンマー持ってかずに足でグッと押してペグ刺すんですけど、

今回はアウト。全然刺さりません。

しっかりハンマーで叩いていきましょうね。

するとスクリュー状のペグが僅かに回転しながら入っていくではありませんか!

面白いぞw

ペグの強度

強度もこの通り。問題なし!!

 

まぁ動画を見てもらったら分かる通り、これだけの風に吹かれても、ペグが抜けることはありません。

でも本当にスクリューペグなんて使わなきゃならんのか?

普段使ってるペグでもイケるんじゃないの??

と思ったので、やってみました。

試したのはスクリューペグ以外にこの3種類。

アライテントのスティックペグ

まず、私が1番重宝しているこのペグ。アライテントの「スティックペグ」

素材はジュラルミン。見た目とは反して頑丈なペグなのです。

これまで数々の苦行にも関わらず打ち勝ってきたのだが。

速攻で抜けましたね。

短い上に、構造がシンプル過ぎて砂地で摩擦を生まないからでしょうね。

ピンペグ

次に「ピンペグ」。形状からしてやる気あるの??って言いたくなりますね。

相手は砂だぞ??

意外にもしばらく持ちこたえました。

と思いましたがダメでした。力をグッとを与えると持って行かれます。

まぁ、形状からして予測はしてましたが。少しくらいの風なら持ちこたえてくれるかも。

Vペグ

そして密かに期待してたのはこれ。Vペグ

このV字になってるのは地面の中で摩擦を生み、普通に使えるのではないかと思っていました。

しかし、これも速攻でアウト。

マジか。。。

実験終了。

浜辺は火気厳禁との事なので、タンブラー持参でございます。

やはり、砂地ではスクリューペグなのか。。。

この後、砂嵐の中で砂入りコーヒーをゆっくり飲むたかにぃでした。

因みに!

今回実験したテントは1人用のテントです。

大きめのタープとかだと風の抵抗力も全然変わるのでスクリューペグでもアウトかもしれません!

悪しからず。

 

因みに因みに!!

雪上でも効きました。吹雪でも抜けなかった!

ただ水平方向に抜こうとすると驚くほど簡単に抜けるので、なんか不安。

垂直方向は強いんですけどね~。

ちょっと雪だと信用しきれないところがあるなぁという感想です。

でも安いし、持っておけばネタにもなるいざという時使えるので1セットくらい購入してもいいと思いますよ!

ガルボ
基本的に私はスノーピークのソリッドステーク(ペグ)をオススメしておりますが、砂や柔らかすぎる地面、雪上では対策をしたりペグを変えていきましょう!
ヤマケン
他の地面が緩い時の対策としては長いペグ(40cm以上)を使用するという手もあります。あんまり出番はありませんが・・・

みんなのコメント!

  1. はむお より:

    自分が砂場キャンプする場合は、
    たかにぃさんのUL志向とは真逆ですが、
    snow peak ソリッドステーク30を使用してます。

    とはいえ、
    スクリューペグで、どの程度いけるかは試してみたいですね!

  2. たかにぃ より:

    はむおさん
    コメントありがとうございます!
    コメント遅くなってしまって申し訳ないです。
    是非是非!
    スクリューペグを叩いて回転して入っていくのは是非体験してほしいです!
    「おおお~(笑)」ってなりますw

スポンサーリンク