【レビュー】MURACOのペグハンマーは、かっこいいけどアルミペグ用だった!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
キャンプ用品レビュー

ども、さくぽんです。

さくぽん
さくぽん
このブログの発起人。年間閲覧者数は160万人。
キャンプで人生が幸せになりました。プロフィールはこちら

ペグハンマー熱が強かった時に勢いで買ったMURACO(ムラコ)のハンマーをレビューします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【レビュー】MURACOのハンマー

MURACOというアウトドアブランドをご存知でしょうか。黒を貴重したスタイリッシュなキャンプ道具を製造、販売しているメーカーさんで、テントが超クールです。

っで、気になってたMURACOからハンマーが出たと聞いて、即ポチり、2ヶ月ほど使ってきたのでレビューします。

結論から先に申し上げると「アルミペグ用のハンマー」です。

見た目のスタイリッシュさが最高

まずはこの、ハンマーにもかかわらず、独特の形状をしているところに目を引かれます。

隣にMSRのステイクハンマーをおいてありますが、見た目の違いは一目瞭然。

まるで単なる棒のようなハンマーです。

このスタイリッシュさがMURACOっぽいとも言えるとも思います。

ヘッド部分はステンレスで、持ち手の部分はアルミ合金だそうです。このあたり、MSRのハンマーと似てます。重量は236g。Made in Japanです!最高。

実際に使ってみた

では、実際に使ってみた感想を。

いろんな種類のペグを叩いて実際に使ってみました。

風のうわさでこのペグハンマーは「アルミペグ専用らしい」という話を聞いたのですが、そこはブロガーとしていろんなペグを試してみたくなるところ。

UNIFLAMEのステンレス製のペグを打ち込んでみます。

打ち込んだ感触自体はそれほど悪くなく、ヘッド部分が特殊な分だけ最初の打ちづらさ(正確にペグの頭にあたらない)感覚がありましたが、慣れれば問題なし。

入らないこともない、っという程度で、スノーピークやMSRのハンマーのようにぐいぐいと入っていく感じではありません。

抜く時は、こんな感じで簡単に引っ掛けて抜くことができます。これはこの形状のおかげかと思いますね。

ソリッドステークも打ってみた

次にソリッドステークも打ち込んでみました。

正直、恐る恐るな感じで打ち込んだのですが・・・こちらも打てないことはないってな感じです。(すみません、打った写真撮り忘れました・・)

ただし、ヘッド部分の傷つき方がすごいです。

かなりボコボコに。

これはソリッドステークを打ち込んだ時だけに傷がついたものではなく、UNIFLAMEのステンレス製のペグを打ち込んだときにもそれなりに凹みが生じてました。

まぁそもそもソリッドステークなどの鍛造ペグを打つこむことを想定して作ってないのですから、仕方ないですよね。

そして、お次はMSRに付属しているアルミの軽量ペグを打ち込みます。

これはソリッドステークやステンレスペグに比べて、ぐいぐいと打ち込んでいける感覚があります。前者の2つとは明らかに打ち込み具合が違う。

っというのも、ペグのこのヘッド部分の形状も大きく影響していると思います。

平らな分だけ打ちやすいし、軽くて小さいのでぐいぐいと打ち込める。

逆に、ソリッドステークやステンレスペグだと、ペグ自体の重さのほうが勝っていて、ハンマーが打ち負けてしまっている感があります。

その後も現場で何度か仕方なしにペグの種類問わず使ってしまったのですが、心なしか曲がっているような気がします。。。

ヤマケン
輪っかから上が曲がってね?と思ったらやっぱり曲がっていた・・・

結論、たしかにアルミペグ用だった。

実際に使ってみた結論、たしかに「アルミペグ用のハンマー」でした。

ソリッドステークやステンレスペグでも使えないこともないけど、消耗が激しくてハンマー自体がダメになってしまう可能性もあります。

この見た目はかなりオシャレだし、ペグを抜くときは他のハンマーよりも楽な感じもあったのですが、、、残念。

ただ一つ言いたいのは、これ「アルミペグ用」だってことがHP上や各ネットショップに書いてないのはどうなんだろうと疑問に思いました。

ツイッターかなんかで他の人からもらった話でも、アウトドアデイジャパン(イベント)で「アルミペグ用」って聞いたので買いませんでしたっと言っている方がいました。

たしかに公式の動画をみるにアルミ用のペグしか打ち込んでないんだけど・・・

せっかくかっこいいペグハンマーなのに、実際に買ってみたらソリッドステーク打っちゃダメなんじゃん・・・なんてショックですよね。

なので、これを購入する方は、アルミペグを打ち込むことを想定して作られていることと、ソリッドステークなどの鍛造ペグは打てないことはないけど、それなりのダメージを負うことを覚悟の上で買ってください。

ヤマケン
軽量でキャンプをしたい人(自転車、徒歩、バイク)にはいいのかなぁ。ペグも全部アルミで揃えて、このスタイリッシュさならパッキングの邪魔にならないしね。

まとめ

ってなわけで、MURACOのペグハンマーをレビューしました。

見た目かっこいいけど、ペグハンマーとしてはちょっと頼りないというのが正直なところ。

ただ、アルミ製のペグを使っている人からしてみれば、軽量でかっこいいハンマーとして使えるかも。スノーピークのハンマーと比べると重さが約3分の1になるので。

だがしかし、さくぽん的にはMSRのステイクハンマー押しは変わらずな感じです。

公式HP:http://www.muracodesigns.com/cn4/carajaspeghammer.html

 

みんなのコメント!

  1. じょに より:

    リオどもー
    これは自分も気になってた!かっこいいもんね!
    ただ、造りをみると強度がなさそう・・・と思っていたら、案の定曲がりましたね(笑)
    こういうレビューってありがたいですな。
    やっぱりステイクハンマーが最高ですな!
    ステイクハンマーラバーズ

  2. さくぽん さくぽん より:

    じょにさん
    どもですー!そうそう、見た目かっこいいので瞬殺でポチってました(笑)
    アルミペグ用ですね、結論。
    これからも僕は変わらずステイクハンマーラバーでいますぜ!仲間!!

  3. RED より:

    レビュー待ってましたー!

    やっぱりそうですか、、、(泣

    私は何でアルミ用って見たんだったっか、、、
    通販サイトか何か、そこでは「鍛造、鋳造ペグなどは打たないで下さい」って、たまたま表記してくれてましたねー

    ヘッドの素材だけ変更して鍛造ペグもいけちゃうの作ってくれないかなぁ、、

    ちなみに私のペグハンマーは、
    息子が小学校で使っていたホームセンターで買ったフツーーーーのカナヅチを最初っから、ずっと使ってます(笑

    ムラコちゃんのフォルム、かさばらなそうで良いんだけどなぁー、、

  4. さくぽん さくぽん より:

    REDさん
    お待たせしましたー!
    その通販サイト、良心的ですね。確かにヘッド部分の変更で鍛造も行けるといいんですけど
    曲がり具合をみるに構造的に難しいのかもしれないですね・・・どうなんだろ。
    かさばらなくていい系なので、アルミペグ使ってる人にはオススメですね!

スポンサーリンク