岩手県盛岡グルメ!盛岡じゃじゃ麺のルーツ「白龍(パイロン)」で盛岡じゃじゃ麺を食う。

名称未設定.001

どもども、キャンプで日本一周中のヤマケンです!

当ブログでは、キャンプ初心者のためのキャンプ入門記事を載せています。

その他日本全国のキャンプ場や僕らの旅の道中記をアップしていますので、お時間ある方はぜひご覧ください!!


せっかく旅をしているので、なるべくご当地グルメを食していこうということで、今回は岩手県の名物「盛岡じゃじゃ麺」を食べようという話に。

せっかく本場に来たので、この地でしか食べられない「元祖の味」をグーグル大先生に聞いてみました。

そしたら出てきた「白龍」と書いて「パイロン」。

スクリーンショット 2014-07-09 14.36.03

こちらのお店が元祖のようです。ヤダちょっと名前カッコイイ。

場所は盛岡市役所の近くで、他にも飲食店や居酒屋がある場所です。

近くにパーキングチケット(40分)の場所があったので、そちらに駐車し歩いて1分。

早速お店に到着。

外観はこんな感じ。老舗って感じがします。

IMG_2501 IMG_2492

中はお客さんでほぼ満席。全部でテーブル席が4つ、カウンターが8席程だったかな。

僕らが入って10分もかからずに順番待ちが発生するくらいの繁盛ぶり。

期待に胸が膨らむ。

メニューは

・じゃじゃ麺(小〜大盛)
・ろうすう麺(小〜大盛)
・水餃子
・ちいたんたん

IMG_2493

ふむ。

ちょっと何がいいのかわからないので、お兄さん聞いてみたところ

「じゃじゃ麺中盛にちいたんたんで大盛と同じ位」だそうな。

やっぱりちょっとよく分からなかったけど、お勧めということで注文。

IMG_2496

混雑しているだけあって、10分位待ち。

待ちがてらクッキングパパ。クッキングパパ面白いよね。

前にキャンプで鯛ご飯作って失敗したのは事前に焼かなかったからなんだ。

ありがとうクッキングパパ。

さぁそんなどうでもいいことを考えている間にじゃじゃ麺到着。

IMG_2497

うん。

思ってたのと違う。僕が思ってたのはこっち。

釜あげうどんにミソ?

まぁとにかく混ぜて食ってみました。

IMG_2498

うん。

うん。

普通に美味いね。他のお店の食べてないからわからないけど、さすが元祖。

特製ミソが不思議な味なんだけど、バクバク食ってしまう。

熱々でした。

にんにくやラー油を入れて味を変えながら食べてご馳走様。

とはいかず、この食べ方初めて知ったんだけど(そもそも盛岡じゃじゃ麺が初めてやん?)

食べ終わったお皿に生卵をといてお湯を淹れる食べ方があって、それが「ちいたんたん」って言うらしい。

で、早速卵を割ってカウンターに差し出す。

お湯を入れてもらってちいたんたん完成。

IMG_2499

追加でミソとネギも入れてもらえるのでしっかりミソをといて飲みましょう。

うん。

ちいたんたんはあんまりかも知れない(笑)

中華スープみたいなのを期待して飲んだからかな。

でもおもしろい食べ方なのでみなさん行ったら是非試してみてください。

IMG_2500

ごちそうさまでした!!