速報!!北海道の旭川ではブヨ・ヌカカがいなくなりました!やっぱりアレは最強です・・・!

どーも!キャンプ日本一周中 佐久間亮介(@sakumanx)です。

キャンプ日本一周はいよいよ北海道旅も中盤にさしかかりました!

北海道ってえげつない虫がいるのかなーって思ってのですが、意外とそうでもなくて。もちろん普通に蚊とかアブはいますが、もうどうしようもないほどいるかっていうとそうでもない気がします。

さてさて、速報でお伝えしたいのは夏キャンプの大敵ブヨに関してですよ!

なんと北海道の旭川では7月の下旬にもかかわらずブヨに悩まなくてよくなりました。

スポンサーリンク

弱肉強食の世界。トンボ様様です。

そうなんです。ブヨやヌカカってトンボの格好の餌らしいんですよ!!ここ旭川はもうすでにトンボがそこかしこに飛んでて、ブヨやヌカカには遭遇しないんですよね!

弱肉強食っていう自然界の摂理って偉大ですね!!(笑)

北海道産のハッカは効果抜群?

北海道ではそこかしこの道の駅でハッカ系の虫除けが売っているんです。それも北海道の北見で採れたハッカを使うんだとか。

その効果もあってかわかりませんが、北海道ではそれほど虫の被害にあってないんですよね。それよりも本州にいた時の毛虫の被害の方が大きかったくらい・・・

関東ではやっぱり9月くらいまではいる?!

夏ど真ん中ではやっぱりブヨはいますよね。ちゃんと対策していかないと楽しいはずのキャンプが楽しくなくなってしまいますからね。しっかりと対策をしていきましょう。

大前提として、、、

  1. ①ブヨは水が綺麗な所に生息します。
  2. ②ハッカやミント系の匂いが嫌いらしいです。
  3. ③市販の蚊取り線香はブヨには効きません。

という3つのポイントがあります。

僕らができる対策としては

  1. ①肌の露出を避ける。
  2. ②ハッカ・ミント系のスプレーを多用する。

この2つかと思います。

僕らはこのブログで何度か申し上げている通り、栃木県の那須塩原にあるキャンプ・アンド・キャビンズというキャンプ場で買った「outdoor body spray」を使って対策してます。

(詳細のレポはこちらをご確認下さい!)

IMG_2684

虫対策をして、おもいっきり楽しみましょう!

あなたにも素敵なアウトドアライフを!