キャンプでアジアを!キャンプ場でガパオ作ってみました。別にさくぽんがタイ人顔だからじゃないですよ。〜僕らの地産地消【番外編】〜

IMG_6572

どーも!キャンプ日本一周中 佐久間亮介(@sakumanx)です。

最近、日焼けが度を超してきたのか「タイ人みたいだね」って言われることの多いさくぽんです。特にmijincoのこいしさんと茜さん。あの2人は僕のことタイ人だと思ってます。笑

ということで(どういうことだよ)

たまにはちょっと凝った料理をしてみようと思いまして、

スポンサーリンク

キャンプ場でガパオ作ってみちゃいました!

IMG_1614

イメージはこれです。いつぞやかにタイで食べたご飯。懐かしい。

◯準備するもの

  1. 鳥の挽肉(200gくらいだったかな?たしか)
  2.  ニンニク(3〜4欠片)
  3. パプリカ 半分くらい(色はどっちでもいいし、どっちかでもいい。ピーマンでもね。あとタマネギがあってもいい)
  4. 鷹の爪 切られてないもの2本くらい
  5. 醤油
  6. オイスターソース
  7. バジル(作った後に別になくてもいいなーって思いました。)

です!

まずはニンニクをみじん切りに。ちょっと疲れ気味だったので多めに。一人旅だから匂いなんてきにならねーぜ!

続いてパプリカを。今回は赤だけにしました。

にんにくを多めにみじん切り

続いてパプリカを。今回は赤だけにしました。

続いてパプリカを。今回は赤だけにしました。

油、ニンニク、鷹の爪を炒める。

油、ニンニク、鷹の爪を炒める。

パプリカ投入。

パプリカ投入。

パプリカに火が通ってきたら、肉を投入。

パプリカに火が通ってきたら、肉を投入。

今回の調味料はこの二つ。

醤油とオイスターソース

醤油とオイスターソース

何ccとかよくわかんないっす。大さじ2杯ずつくらいです。足りなかったら最後に微調整すればいい。

バジルを入れてさっと混ぜる

バジルを入れてさっと混ぜる

最後にバジルを加えてさっと火を通す。

目玉焼きで完成!

目玉焼きで完成!

別のフライパンで目玉焼きを作って完成!!!(タイ料理屋さんで売っているような目玉焼きにするのは油多めでやるのがいいそうです。)

めーーーーっちゃ美味かったっす。これこそ故郷の味。(って、おい。誰がタイ人じゃ)

ここで小ネタを。

僕、大学生の時に東南アジアを旅してたんですね。

そしたらラオスでフィリピンの方に、ここに行きたいんですけど、、、って道を聞かれました。僕は日本人です。

ベトナムに入った時、バスで隣に乗ってたおばちゃんにベトナム語で話しかけられました。ぽかーんって顔をしてたら、なんだこいつはベトナム人じゃないのかい!って周囲の人が大笑いしてました。みんな間違えてたんかい。僕は日本人です。

タイから日本へ出国する際の空港にて。タイの空港はタイ人用の出国手続き所と外国人用の手続き所の2カ所あるんです。当たり前のようにタイ人用へ案内されました。隣にいた当時お付き合いしていた彼女は普通に外国人用の所を案内されてたのに。僕は日本人です。

日本へと帰る機内にて。日本人のCAさんに外国人用の英語で書かれた入国審査所を渡されました。「あ、僕日本人です。」って言ったら、すげー恥ずかしそうな顔して「申し訳ありません!!」って謝ってきました。いや、いいんです。そんなに謝らなくても。僕は日本人ですけど。

以上、タイ料理ガパオでした!!キャンプ場で食べる異国の味も良いもんですね!

参考サイト:クックパッド スタンダードなガパオ

次はベトナムで食べた、今までで1番美味しい外国のご飯「フォー」でも作ろうかな。

IMG_1408

IMG_1443

僕の若かりし頃の写真とともにお別れです!それでは!