新潟県 大源太キャニオンキャンプ場 2014年9月21日〜22日

どーも!キャンプ日本一周中 佐久間亮介(@sakumanx)です。→日本一周終了しました!

さくぽん
さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
もっと英語を頑張ります。色んな人と話がしたいです。
スポンサーリンク

新潟県湯沢町にある「大源太キャニオンキャンプ場」をご紹介!!

住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大源太キャニオン

問合せ先:025-787-3536

IMG_6953 IMG_6955 IMG_6963

森林サイト。オートキャンプではないです。車を近くまで乗り入れて荷降ろし、駐車場へ。常設テントあり。このタイプめっちゃ見ますね。さすが小川キャンパル。

IMG_6960 IMG_6958 IMG_6967

炊事場、トイレ、受付棟。午後5時までの受付。

IMG_6959 IMG_6954

ピザ釜。全体的に苔というか藻というか。緑が多いです。

IMG_6964IMG_6961 IMG_6965

○料金

区画使用料金 1,200円(ソロの場合は700円)

入場料金 大人500円 子供300円

オススメワンポイント!

受付が湯沢アウトドアセンターをかねていて、周辺でトレッキングやカヌーなどのアクティビティができます。キャンプ場を拠点にして色んなアクティビティに参加するのも良し!

<スーパー情報>

定番Aコープが近くにありますよ!

ウィンタースポーツで有名な湯沢地方は温泉も豊富。湯沢駅周辺に向かえば日帰り温泉がたくさんありますよ。僕が気になったのは日本酒風呂「ぽんしゅ館」。時間の都合でいけなかったけど、気になるぜー!

追記!「鱒どまり」というのが有名らしいと読者の方からコメント頂きました!水遊びができるスポット(?)みたいです。どうぞ参考に!

コメント

  1. chachamura より:

    初めまして、いつも楽しくブログ読ませていただいてます。
    また湯沢にキャンプ行くことがありましたら、大源太から車で10分「鱒どまり」をお勧めします。
    川遊びで有名な場所で、夏の涼にはピッタリの場所ですよ。

    今後もお三方を応援、生き方をリスペクトしながらブログ、楽しみにしております。

  2. さくぽん より:

    chachamuraさん
    コメントありがとうございます!
    「鱒どまり」ですか!ネットで写真探してみたら、すごく水がキレイなところみたいですね!!
    また湯沢周辺に行きたいですーーーー!これからもよろしくお願い致します!!