帰れるキャンプ場がたくさんある。〜いつだって迎えてくれるキャンプ場のオーナーさん達〜

IMG_4815

どもどもさくぽんです。

今の僕らの現在地はここです!!

IMG_4815

そう、群馬県は赤城にある「赤城山オートキャンプ場」!!

え?まだ関東にいるの?なんて声が聞こえてきそうですが。。。実は昨日、関東に「戻って」きました。

ここ数日は相変わらず意味不明な動きをしておりまして、長野県にいましたら僕らのパトロンでもあります車中泊雑誌カーネルで有名な稲垣さんから電話が・・・

「今どこにおる?乗鞍いかんかー?」という問いに対して二つ返事で「行きます!」と返答!

故に、昨日までは岐阜県におりました!(稲垣さんとのキャンプレポは別途作成致します!)

ますます行動ルートが意味不明ですね。苦笑

長野→岐阜→群馬(現在地)・・・はて、その目的は・・・??

ムササビの夜への参加!!!!

が目的で関東まで戻ってきたのです。

好意にしてくださってるWILD-1の方からお誘いを頂いていて、ただルートがあまりにも意味不明な感じになってしまうということで迷いに迷っていたあげく、フィールアースの時にさくぽんが酔っぱらった状態で「行きます!!!!(←本日2回目。笑)っと高らかに宣言した次第であります。

宣言したからには行く、それが僕らの流儀であります。笑

んでもって、岐阜から関東に戻るのにそれだけで終らせるのは非常にもったいない!ということで、昨日は道中にあります「赤城山オートキャンプ場」に泊まらせて頂きました!

もうちょっとぐちゃぐちゃすぎて自分たちでもよくわかんないです。笑

ただ、これはさくぽん単体で秋田県から東京に戻った時に、お世話になった関東のキャンプ場の皆様のもとへ伺った際にも感じたのですが(その時にレポはこちら

僕らには「いつでも帰れるキャンプ場がたくさんある」んだなぁって思いました。

本当にたくさんのキャンプ場にお世話になって、お世話になってばかりにも関わらず「いつでも寄ってね!」って言って下さるキャンプ場のオーナーさん達。

「日本1周の報告をしに、2周目をしなさい」っと冗談まじりに話すオーナーまで。笑

本当に僕らはたくさんの方々に支えられているんだなーっていうのを今回も赤城山オートキャンプ場で迎えて頂いて感じました。

今、僕らにできることは本当に微々たるものですが、いつかお世話になったキャンプ場のオーナー達に何か恩返しができるように、これからも試行錯誤しながら、でも楽しみながら旅を続けていこうと思います!!!

それでは!ムササビに参加される皆さん、よろしくお願いしまーす!!