コンパクトな寝袋をお探しの方必見!オススメのシュラフを紹介します!〜僕らのキャンプアイテム〜

IMG_7901

どーも!キャンプブロガーさくぽん(@sakumanx)です。

IMG_8188

2015年、寝袋を新調しようとしているのですが、次に買おうとしている寝袋はバックパックに入るコンパクトさを重視して購入しようと考えてます。そこで、同じように考えていらっしゃる方に僕が今迷っている寝袋が何なのかを紹介して、一緒にあーだこーだ悩んでいければと思います!笑

スポンサーリンク

寝袋選びのポイントは3つ

僕が見ているポイントは

  • 3シーズン対応
  • 軽さ重視
  • 収納時サイズがだいたいラグビーボール程度の大きさ

この3点です!

そもそもの寝袋の選び方はこちらです→寝袋(シュラフ)の選び方〜初心者のためのキャンプ入門〜

文中に出てくる「最低使用温度」というワードについて!→秋冬キャンプでは死活問題?!寝袋の最低使用温度って本当にその通りなの?〜初心者のためのキャンプ入門〜

オススメの寝袋達

①NANGA UDD BAG

<国産メーカーのNANGA。岐阜県で生産しています。>

  • 重さ:約550g
  • 収納時サイズ:直径約13cm×横約20cm
  • 値段:29,808円(Amazon)
  • 最低使用温度:ー10度〜
  • 快適使用温度:4度〜

第一候補のNANGAのダウン。僕らの旅仲間Ma-Yaちゃんが使っていてすげー良さそうだなーって思ったのがキッカケでNANGAのダウンに興味を持ちました。僕は実際にNANGAのダウンジャケットを持っているのですが、もう本当にあったかい。ダウンの性能に関しては全くもって問題なしです!

どうやら超撥水加工がされているみたいで、汚れや水に弱いという弱点が克服されたそう。うーん、欲しい。

②モンベル アルパインダウンハガー800#3

<寝袋といえばモンベル!>

  • 重さ:約600g
  • 収納時サイズ:直径約14cm×横約28cm
  • 値段:24,257円(Amazon)
  • 最低使用温度:ー10度〜
  • 快適使用温度:0度〜

先ほどのNANGAよりも多少大きいもののその分若干値段が安いです。もう一つスペックの高いダウンハガー900というシリーズもあるのですが、そちらは値段が少し跳ね上がって4万円を超えてしまうんです。。。

このシリーズは使ってる人が多く、Amazonのレビューも星4.4と高評価です。

③ISUKA イスカ エア 280X

<こちらも山岳系のメーカー。軽いです。>

  • 重さ:約550g
  • 収納時サイズ:直径約14cm×横約24cm
  • 値段:28,080円(Amazon)
  • 最低使用温度:ー2度〜
  • 快適使用温度:-度〜(不明です。おおよそ5度〜10度前後程度だと推測されます。)

登山系の方々からの支持を集めているイスカ。マットも非常にコンパクトなものを作っているので、登山も考えている人にはオススメですね!

④deuter アストロ -2 ダウンシュラフ

<バッグパックが有名なdeuter。シュラフもいい感じですね>

  • 重さ:約755g
  • 収納時サイズ:直径約14.5cm×横約30cm
  • 値段:32,652円(Amazon)
  • 最低使用温度:ー2.7度〜
  • 快適使用温度:2.7度〜

これが地味に気になる。ちょっと重くて収納サイズも他のものよりも大きいけれども、ドイターの寝袋ってどうなんだろう。全体的にレビューが少ないので、その辺はブロガー的に試してみようかなって気持ちが湧いてきます。

以上、3シーズン対応でコンパクトな寝袋オススメ4選でございました!

どれもやっぱり3万円前後してしまうんですよね。。。高い。。。でも、まぁ寝袋がラグビーボールくらいの大きさで、しかも0度前後まで耐えられるのって常識的に考えてすごいですよね。

あなたにも素敵なアウトドアライフをー!