2015年ヤマケンが買おうとしているオススメテント。【ソロキャンプ・ツーリング・山岳用編】

どもども、アウトドアクリエイター()ヤマケンです。

IMG_9440

3月も半ばで、中断してから早くも4ヶ月経とうとしております。

再出発の為のアイテムを購入する予定ですが、Newテントの選びの葛藤を恥かしながらお見せしようと存じます。ちなみにさくぽんはこんな感じ↓

2015年さくぽんが買おうとしているオススメテント。【ソロキャンプ・ツーリング・山岳用編】

スポンサーリンク

今回のテント購入のポイント

僕が考えております購入のポイントは

  • セクシーか否か
  • 誰も使って無さそうなやつ
  • 重量と収納サイズ

の3つです。

IMG_8221

初めて買ったテントはノースイーグル。ありがとう。

これしか無いと思った。SnugpakのIonosphere

これに僕は一目惚れしました。

この丸みを帯びたフォルムでありながらトップから前室に当たる部分への傾斜がたまらなくセクシー。

モスグリーンというんでしょうか、この質実剛健さを感じさせるカラーリングに、この形状。これをセクシーと言わずなんというのか。

どちらかと言うと、Snugpakと言えばウェアやバックパックのイメージが強いですが、テントや寝袋を結構販売してるみたいです。

最初は「なんやどこのパチモンメーカーやねん」とか思って色々探してみたら、

英国職人たちのこだわりが結集した商品は全世界で高い評価を得ており、世界50カ国の軍隊で制式採用。生き物を育む暖かい土壌とオウム貝をイメージしたブランドアイデンティティ通り、確固たる安全性をバックボーンに快適なアウトドアライフを演出します。

ウェビックより引用

全然パチモンじゃなかったです。むしろ本格派でしたすみませんごめんなさい。

さて、早速この記事も一つ目のテントを紹介した所で終了かと思いきや、買えませんでした。

Amazonで販売されていて、「在庫もあるしまだいいやー」とか思って安心しきっていたんですよ。したら

1か月後に品切れしてやがんの!!

待てども待てども寝ても覚めても入荷しねぇ!!

IMG_7914

ヤマケン怒りのポーズ

AmazonUSAでの個人輸入を図るも、輸送が出来ない商品しかなかったため購入出来ず

オークションを探しても高すぎて手が出せなかった為断念・・・・

思い出したようにスペックを書くと、下記のような感じ(このサイトが詳しく載ってます。

  • 価格(税込):26,000〜40,000円(日本だとほとんど置いてないです。)
  • 収納サイズ:46cm×14cm
  • 重量:1.57kg
  • 使用可能人数:1人
  • オススメポイント:無骨なのにセクシー。スペックが半端ない(耐水圧5,000mm)。
  • 悩みどころ:売ってるところが少ない。売ってても定価より遥かに高い。
  • 公式HP:Snugpak

恐ろしいのはその耐水圧。通常のテントが1,000~1,500mmの耐水圧。普通大雨の時にテントを張ると若干浸水するもんですが、脅威の5,000mmですよ。なんだこのモンスター。

次に悩んだのはスケスケ感がクールでセクシーなSix Moon Designs Haven Tarp

次に悩んだのがこのヘイブンタープ。

スケスケって程じゃないですが、中の色味がうっすら分かるのが非常にセクシー且つクール。

超コンパクトに収まってしかも軽いと言うのが更に男心をくすぐる。トレッキングポールで立てられるっていうのも何かよく分かんないけど、カッコイイよね!!まぁトレッキングポール持ってないけど。

しかし、悲しいけどこれ、タープなのよね

IMG_4498

ヤマケン悔しさの後部座席。

蚊帳がオプションで準備はされていますが別売ですし、どちらも買うとトータルで5万は超えてしまうので今回は見送ることに・・・

スペックは下記のとおり。

  • 価格(税込):36,000円
  • 収納サイズ:30cm×11cm
  • 重量:0.5kg
  • 使用可能人数:1人
  • オススメポイント:スケスケ感がセクシー。内部面積が広くしかもトレッキングポールで立つというロマン仕様。
  • 悩みどころ:①テントとして使うには高くつく・・・。②耐水圧などのスペック情報がすくなさ過ぎて、旅用に買うには冒険すぎる。
  • 公式HP:Six Moon Designs

ちなみに、ネットテント(蚊帳)を吊り下げて使用するようなので、仮に雨の日の設営や撤収の場合、中の物を濡らさずに行えるのはいいですよね。

非対称さがセクシーというよりクールな、THE NORTH FACE STORMBREAK 1

920x614xDSC6053.jpg.pagespeed.ic.GzDQbfIF8M

引用元:http://urx.nu/iync

最後の最後まで悩みに悩んだテントの片方がこちらのSTORMBREAK 1。

THE NORTH FACEでASSAULT2というイカしたテントがあり、当初はそっちに心を奪われていました。しかし、友人から「ASSAULT2はシングルウォールだから雨に弱いよ」と悩んでいたんです。しかも安くはないし。4万しちゃうし・・・

そんな時に舞い降りた天使、それがSTORMBREAK 1ちゃん!!

値段も2万前後で、ダブルウォールで左右非対称なクロスドーム故の前室付きなので、荷物置きにも困らない!重量も1.4kgなので、バックパックに入れてもOK。

もうほぼこれで決まりかとおもったんですけど、クールではあるけど、全然セクシーじゃないんですよね。

クロスポール組みをそもそも好きじゃないってのがあるんですけど、非対称はクールだけど、なんていうの?こう、ほら、見ててドキドキしない。

スペックは下記

  • 価格(税込):20,520円
  • 収納サイズ:56cm×15cm
  • 重量:1.4kg
  • 使用可能人数:1人
  • オススメポイント:①非対称クロスドームなので、前室付き。②安い。
  • 悩みどころ:セクシーじゃない。
  • 販売サイト:THE NORTH FACE GOLDWIN

とは言うものの、色使いやデザインが他のメーカーに比べてイカしてると思うので、これはこれで間違いなくアリですね。

官能的とも思えるデザインとTHE NORTH FACEカラーにトキメキを隠せなかった THE NORTH FACE Asylum Bivy

そんなこんなでセクシーなテントを調べ続けた私ヤマケンでしたが、さすがに見からなかったり売り切れだったり高価過ぎたりで気が狂いそうな日々でした。

IMG_1347-e1425452758560

ヤマケン悲しみの悩んだ結末

そんな時に君と出会ったのは必然なのか偶然なのか。

大人の女性を思わせる鋭さと柔らかさなフォルム。官能的とさえ感じさせるデザイン。そしてTHE NORTH FACEの白と黄色のカラー。

敢えて言おう。この邂逅はもはや運命だ。そう。Destiny.

そんな彼女の御姿はこちら↓

WISNIVBN

引用元:http://urx.nu/iypQ

どうですか。超セクシーでしょ?

Ionosphereが慎ましさの中に垣間見える消極的なセクシーさ持つならば、このAsylum Bivyは自らの美しさや魅力を自覚しきった、攻撃的とも言えるセクシーさを持っている。実にアグレッシブな魅力を持った女性、もといテントと言えよう。

・・・・

・・・

・・

何言ってんだこいつ。

まぁマジな話をすると耐水圧1,200mmと通常のテント(1,500mm)に比べて低いのが正直不安です。が、一方で収納サイズと重量、設営・撤収の手間を考えると十分実用に耐えられるのではないかと思います。

下記スペック。

  • 価格(税込):33,000~45,000円
  • 収納サイズ:42cm×18cm
  • 重量:0.75kg
  • 使用可能人数:1人
  • オススメポイント:セクシー。軽い。
  • 悩みどころ:①ビヴィタイプにしては価格が高い。②輸入品しかないので、日本の気候に耐えられるか不明。
  • 販売サイト:CAMP STAR

で、結局何を買ったかというと。

できれば一番欲しかったのが、控えめ美人のIonosphereちゃん。

コンパクトさが魅力だった、ヘイブンタープ。擬人化したら多分ボクっ娘。

普通に良いんだけど決め手に欠ける、モブ子のストームブレーク1。

エロスAsylum Bivy様。

結局悩みに悩んで、

というか最終的にはストームブレーク1とAsylum Bivyの2つで悩んでましたけど。

最後にヤマケンのハートを射抜いたのは・・・

Asylum Bivy様でした。

WISNIVBN

引用元:http://urx.nu/iypQ

このドスケベテントをこの旅でヒィヒィ言わせてやりますよ・・・ふふ。


さてこうやって僕の欲しい物を見ていくと、どう考えても自己主張が強すぎますね。

そして旅で使えるかどうかが考慮されているのかいないのか。浸水しないといいなぁ・・・

日本未発売の物というか、なんかこれストームブレーク1以外全部輸入品なのかしら。

多分中々見つからないor見つかっても多少高いかもしれません・・・・

天下のAmazonに無いとか初体験です////

こうやって、自分の感性やら好み、イメージに合わせてテント選びをしていくと結構それだけでもワクワク楽しい時間だったりしますよ!!

貴方も自分だけのテントを探して、最高のキャンプライフを!!