ダンボールで燻製できる?!格安で本格的な燻製が!!〜初心者のためのキャンプ入門〜

どーも!さくぽん(@sakumanx)です。

さくぽん さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。キャンプブログを書くことが趣味と化しているここ最近。キャンプも好きだけど、自然の中で過ごすことも好きです。

今回はアウトドア用品店で売っている燻製用の道具を使わなくても燻製ができちゃいますよー!という話です。燻製食べた事ありますか?ベタですけど、やっぱりチーズが一番美味しいです。

IMG_9348

スポンサーリンク

燻製機はいらない?スーパーに無料で置いているアレを使えばいいんです!

IMG_2807

アウトドア用品店に行くとこういった燻製専用のスモーカーが売られていると思いますが、僕らはこれを使わずに燻製をします。

それはなんなのか・・・

IMG_9262

わかります?そう、ダンボールを使うんです!

スーパーで無料でもらえるダンボール。これを使えば、わざわざスモーカーを買わなくても燻製ができるんです。

IMG_9259

ダンボールは縦長のものを選んで、上から5cmくらいの所をカットしていきます。

IMG_9262 IMG_9261

そこにこんな感じで網を仕込んで。

IMG_9267 IMG_9311

その上にチーズ・ししゃも・ベーコンを並べます。

今回使った網は正直大きすぎました・・・網自体は100均で売っているような安くて小さいやつで問題ないです。

IMG_9260

今回使用したウッドは「ステーキウッドのブレンドタイプ」

WILD-1で購入しました。冬の時期はホームセンターだと購入しずらいので。

IMG_9264 IMG_9266

このウッド、3分割できるようになっていて、1欠片あたり約2時間燻製できます。

割ったものを、こちらも100均で購入したフライパンを芝・地面が痛まないようにユニフレームのクッカースタンドの上に乗せて。

IMG_9347

2時間もするとこんな感じで色づいてきます。完成!!

やっぱりチーズの燻製は本当に旨いっす!

燻製って時間がかかって面倒くさい&難しそうってイメージがありがちで、正直僕らもそんなに経験がなかったです。

でも、今回は本当に手間なくできました。

  1. ダンボールカット。
  2. 網をセット。
  3. 具材を乗せる。
  4. ウッド(or チップ)に火をつける。
  5. 2時間待つ。

これだけでできちゃったんです。簡単ですよね?

そう考えると、1泊2日のキャンプでも結構簡単にできるのかなって思います。今回使ったダンボールを使いまわしすれば、カットする手間も省けますしね。

そんな感じで今回の燻製が大成功でした!

来年はどのウッドを使うとどんな感じに仕上がるのかをもっと詳しく勉強していこうと思います!

あなたにも素敵なアウトドアライフを!