【レビュー】GSI(ジーエスアイ)のコーヒーミル ジャバミルは透明感がオシャレ。

どーも!キャンプブロガーさくぽん(@sakumanx)です。

今回のレビューはこちら!(→1ヶ月使用後の追記レビューあり!記事下部のリンクへ)

IMG_5476

オシャレなコーヒーミルを購入しようとしていたところで出会ったGSI(ジーエスアイ)のコーヒーミル ジャバミル!

キャンプ場でガリガリとコーヒー豆を挽いてたらかっこいいじゃないですか。女子にモテたいから買ったとかそういうわけじゃないですよ!決して違いますからね!←

スポンサーリンク

スケルトンがイカしてる

IMG_5479

僕が購入を決めた理由は「中身が見えるオシャレさ」です。他のアウトドアコーヒーミルだと

ハイマウントが販売しているこの商品をよくお店で見かけます。これはこれでメタルチックな感じが男子の心をくすぐるのですが、そう今回はモテ・・・いやオシャレさを求めてスケルトンを選びました!GSIはオシャレなキャンプ小物を販売してる海外のメーカーみたいです。

IMG_5522

箱にはこんな感じで入ってます。

IMG_5523

取り出すとこんな感じ。手のひらサイズで軽いです。このままでは使えません。

IMG_5525 IMG_5526

ハンドル部分を取り外して、オレンジ色のキャップを付け替えます。そして、元のようにハンドルを差し込みます。

IMG_5478

これが完成形です。あとはコーヒー豆を入れてガリガリするだけ!

粉の粗さが選べる

特徴がありまして

IMG_5527

中央にあるネジを回転させると・・・

IMG_5528

このようにコーヒー豆(粉)の粗さを調整できます。

IMG_5529

粗さマックスでやったらこんなになりました。めっちゃ薄かったです・・・(苦笑)

上で紹介したハイマウントのコーヒーミルも粗さ調節ができるので、特別な機能ではないのですが、コーヒー好きには必要な機能なのでしょう。

IMG_5482

挽いた粉はペーパーフィルターで濾して飲むだけ!

IMG_5477

ちなみに、ドリッパーは安定のユニフレームをチョイスしました。シェラカップでも使える汎用性。

以上が、モテた・・・オシャレさに一目惚れして購入したGSIのコーヒーミル「ジャバミル」のレビューでした!!

ぶっちゃけコーヒーミルはお好みで買うものだし、わざわざアウトドア用を買わなくても普段家で使っているやつを持って行ったって全然問題ないです!!

ただ僕は無性にこれが欲しくなったので買っちゃいました!よっしゃー、これで俺もモテるぜ!!!!(結局それかい)

あなたにも素敵なアウトドアライフを!!

追記!使用1ヶ月でオシャレな透明部分が割れました(泣)

【悲報レビュー】GSIのコーヒーミル「ジャバミル」がたった1ヶ月の使用で割れた。