【レンタルキャンピングカーレビュー!】気持ち良い森林浴をしながらビール三昧!料金はトータルどれくらい??

スポンサーリンク
スポンサーリンク
キャンピングカー

ども!たかにぃです!

たかにぃ:ひたすらにキャンプが好きな27歳!
ウルトラライトなキャンプギアが好き!
様々なキャンプを経験するべく行動範囲を広げている。
最近は軽量化を重ねたギアを集め、
もっとキャンプを日常的にしたいと思う。

今回も「WanderWall」でキャンピングカーをレンタルしました!

前回同様、クレソンボヤージュを予約!

「辻堂駅」のロータリーで「wanderwall」北山さんとあらかじめ決めておいた時刻で待ち合わせをし、キャンピングカーの使い方の説明を聞き、カギを受け取りました。

キャンピングカーだからこそできる!都内で前泊キャンプ!

その後、自宅でキャンピングカーに荷物を積み込みました。翌日は8時に新宿集合予定なのでそれに備えて前夜のうちに都内に移動しました。コインパーキングに停め、友達集めてひっそりキャンプ!

この時間もたまらないぜ!

都内のコインパーキングは住宅が近くにあったりするのでもちろんエンジンは停止。声のボリュームも落として楽しみましょう!

いざ!森林浴キャンプ!!

新宿FLAGS付近でみんなを拾った後、キャンプ場に出発しました。

今回のキャンプ場は「道志の森キャンプ場」。林間サイトです。

実はキャンピングカーで林間サイトってなかなか冒険。なぜならキャンピングカーは普通車とは違い、車高があるので車体上部が木の枝にぶつかったりしてキャンプ場の木の枝を折ってしまう可能性もあるし、キャンピングカーにも傷がついてしまう可能性がある。

友人に誘導してもらいながら、十分注意してキャンプサイトに乗り込みました。

この時点ではオーニングの支柱が斜めになっているが、これは悪い例。すぐに直しました。

キャンプサイトはこんな感じ。

林間サイトは風が吹きにくいのでオーニングが安心して使えます。やっぱりキャンピングカー借りたらオーニングは使いたいですよねー!

オーニングは非常にデリケート!風の強い日や大雨の日に使うと壊れてしまうので注意!
ガルボ
これいいよねー!レンタルしたら使いたい機能!

今回はなんとビールサーバーを持ってきました!

今回、友人がビールサーバーを持ってきてくれました!

昼間は半袖で過ごせるほど温かくなってきましたので、ビール!飲んじゃいます!

こんな感じでビールをセット。簡単にビールを入れる事ができます。サーバーと500ml缶さえあれば、どこでも簡単に使う事ができますよ!

かんぱーい!!

ビールに合う料理たち

今回もダッジオーブンをフル活用して、ビールに合うキャンプ飯を作りました!

料金はおいくらですか??

今回のキャンプは始まってから終わりまでずーっとご飯を食べてて、たくさんお酒も飲みました。前泊も入れて二泊三日でここまで楽しんだのですが、料金はトータルでいくらくらいかかったのか気になるところですよね。

料金はトータル¥94,300!なので1人¥18,860ですね!

内訳はこんな感じになります。

レンタルキャンピングカー¥54,000免責保証込
高速料金¥5,200藤沢⇔東京⇔相模湖IC
ガソリン代¥9,0001ℓ¥139でした。
食料、お酒、燃料(ガス缶等)¥20,000前夜祭と昼、晩、朝の三食
キャンプ場代¥4,500車1台、入場料5人分
薪代¥1,6004束
今回のレンタルも48時間借りて、¥50,000。(24時間で¥25,000。)安心保障(24時間¥2,000)を付けると¥54,000になります。前日のうちに準備を終わらせて早朝スタートしたかったので、出発の前夜20時にレンタルし、二日後の20時までに返却をしています。

今回かなり食費がかさんでますが、昼飯を外食で抑えたりすればもう少し安く収まると思います。¥20,000以内でこれだけ楽しめると思うと学生なら卒業旅行等に使えるだろうし、社会人グループで行くなら、「旅行費」と考えればそこまで高くはないのではないかなと思います。

さくぽん
これ、俺思ったんだけど、1泊2日料金とかないのかな?24時間単位よりもそっちのほうが良い気がした。
ガルボ
家族で行くとなると高く感じるけど、社会人の友達で人数集まればいいかなーと感じる金額かな。

確かに1泊2日料金あるといいかも!朝借りて返却は夕方とかだとなおいいかなぁ。

ヤマケン
沖縄行った時にキャンピングカー借りたけど、時間貸しはルート選択とかが凄く大変なのと、お金の出処が一箇所だと割高感は少し出るよね。
たかにぃ
12時間単位の貸し出しもやっているみたいですよー!つまり土曜の8:00に借りて日曜の20:00に返すような1泊2日プランだと12h+24hで基本料金が¥12,500+¥25,000で¥37,500!安心保障2日分を入れると全部で¥41,500になります。

お!?と思ったら!

とりあえずやってみちゃえばいいんじゃない!?

正直、これだけ楽しめていてたくさんの面白い経験ができて1人¥20,000は十分価値のある旅なのではないかな~と思います。でも普段のキャンプがもっと安く収まっている皆さんからしたら高いかもしれないので、そこは個人の価値観かなとは思いますが。。。。

もちろんキャンプ場のルールは守らないといけないし、キャンピングカーだって借り物なので、大切に使ってあげましょう。使い終わった後のごみ拾いを念入りに!

更に安くなる方法がある!

今回レンタルさせて頂いたキャンピングカー会社「WanderWall」さんですが、ここで「HCCたかにぃのブログ見たよ!」と申告すると5%OFFになります!

皆さん是非キャンピングカーでキャンプしましょうよー!

ご予約はコチラから↑↑↑

さくぽん
ビールサーバーいいね!キャンピングカーのロマン感ハンパないから今年中に楽しんでおきたいなー。
ヤマケン
リンク先はたかにぃの個人ブログの記事になっていますので、御覧頂いて!よろしくどうぞ!

みんなのコメント!

スポンサーリンク