これが噂の富士山テント!DOPPELGANGERさんにお邪魔して実物を見てきました。

ども、さくぽんです。

さくぽん さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。キャンプブログを書くことが趣味と化しているここ最近。キャンプも好きだけど、自然の中で過ごすことも好きです。

今朝、無事に東京に戻ってきました〜。今日は実家の布団で寝ます。たぶんそろそろ体の疲れがMAXになって風邪をひくでしょう!ちゃんと休みます。

さて、あのユニークなテント、みなさん知ってますか?

これぞ!富士山テント!

IMG_9996

知ってますか?富士山テントって。1ヶ月くらい前でしょうかね。誰かがFacebookでいいね!をしていてそれを見て知ったのですが

若者向け&低価格路線でキャンプ道具を販売しているドッペルギャンガーさんが今、クラウドファンディングで挑戦中のユニークなテント、それが富士山テントです。

「ブログで紹介してほしい」と担当者の方から連絡を頂いてまして、紹介するなら一度実物を見る必要があり、たまたま大阪にいたので伺ってきました。

PC170928

富士山テント設営、その他もろもろ

IMG_0011

まずは収納のサイズ感ですが、女性一人で持つのはしんどい感じの大きさです。

IMG_9986

インナーを広げて(6角形!)ペグダウン。

IMG_9989

これが「富士山テント」という呼ぶには必要なポールの先端!改良されたみたいです。

IMG_9984

奥が改良前で手前が改良後。細くなった分だけ軽くなっているんでしょう。

IMG_9988

っで、フライシートをかぶせて、ペグに引っ掛けます。

IMG_9990

インナーの中からポールをぐいっと立てて

IMG_9995

完成です!建て方自体は簡単ですね!慣れた人なら15分〜20分くらいで設営できると思います。

肝心の中の広さは?

IMG_9994 IMG_9993

4人まで中に入っておしゃべりできる感じですかね。詰めれば5人いけるかもですが。

寝る場合は3人がMAXだと思います。

IMG_0006 IMG_0001

富士山の形にするために工夫したポールの先端は中から見るとこんな感じですね。

IMG_0007 IMG_0008

ポールはスチール、ペグはアルミだそうです。まぁこの辺はよくあるパターンの素材です。

買うか、買わぬか。

IMG_9996

結論からいうと「買わない」です。担当者の方にもお伝えしたのですが、どうもイマイチスペックが低すぎるというか。コンセプトは面白いと思うんですけど、あんまりワクワクしないです。

IMG_9988

僕の一番の劇萎えポイントはこのペグダウンポイント。ヒモって・・・アタッチメント使う(WILD-1のCAMPANDAみたいな)とかもっと他にやり方がある気がします。

IMG_0003

フライシートも素材がちょっとチャチいー感じに見えちゃいました。

これを買う人を想定すると・・・

ドッペルギャンガーさんは色使いが特徴的だったり、価格が安かったりでキャンプ場でもそこそこ使っている人を見ますよね。旅しているとワンタッチ式のツーリングテントを使っている人を結構見かけます。昨日も笠置にいたなー、そういえば。

っで、このテントを買う人ってどんな人なのかを想像してみたんです。

まず、1度もテントを買ったことない人はいきなりこれを買いませんよね。いきなりこのテントに手を出す勇者がいたら会ってみたいです。

っということはこのテントを買う人は、どこのメーカーかはわかりませんが、1度はキャンプメーカーのテントを買った経験がある人だと仮定できると思います。

そうなると、さっき言ったペグダウンのヒモがあまりにも安っぽかったり、フライシートがチャチいと感じると思うんです。(もちろん個人差はありますが、僕は一瞬で思いました。。。)

まぁユニークなテントというか、ある意味ネタ的なテントなのでそこまで求めなくても・・・っという意見もあると思いますが

それでも最低限のスペックは欲しいなっと僕は思うわけですよ。

販売予定価格は17,800円?くらいだそうですが、これだったら発想はユニークなので29,800円とかでもうちょっとスペックも材質もいい感じにした方がいいと思いますけどね。

売り方もよくわかんないんですよね・・・

スクリーンショット 2015-12-21 11.04.48

クラウドファンディングサイトを見ると今日時点(2015年12月21日)で13人の方が支援されていて172,000円集まっているみたいです。

っが、これ売り方がよくわかんないことになってます。現時点で支援されているのは富士山テントを販売と同時に定価の30%オフ、13,000円で1個購入できる権利がみなさんに支援されていますが

下の方にスクロールしていくとまさかの富士山テント4個コース!!4個で52,000円!!!

4個もいらんでしょ!緒方さん!(担当者の方です)

「グループでの使用やイベントでの使用」っとありますが、イベントで使用するにはスペックが低すぎる気が・・・します。

っと、ここまで率直に思うがままに感想を書いてきました。お会いした時にも言ったので伝わっていると思いますが、発想はすごく好きなのでもうちょっと頑張って欲しいです。

個人的には「俺の富士山テント」(ボツになってしまったみたいですが・・・)という下ネタギリギリ感のある打ち出し方でうちのヤマケンを使って頂ければ、面白いPRができると思います(笑)

他にもいくつか商品をみさせていただいたのですが、それらも実際に使ってみてからレビューしますー!

クラウドファンディングサイトはこちら↓↓

「富士山テント」はその名の通り日本一の山、富士山をモチーフにしたテントです。今人気のワンポールテントの構造を基本としながら富士山を再現するため、形にこだわり特殊なポールを新たに設計しました。ペグを打ち込み、ポールを立てるだけで簡単にテントが設置できます。 あなただけの富士山をもって、キャンプにでかけてみません...

ご興味ある方はぜひ、支援を!ネタ系テントと割り切れるなら全然いいと思いますよ!