そういや先日骨折しましたが、KEENの登山用のブーツって凄いんですね!

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン ヤマケン
”アウトドアから笑顔を”なアウトドアクリエイター。キャンプで日本一周をしながら頭皮を労る26歳。好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。

関節や骨を痛めると、気圧の変化によって痛みが生じるとかいう噂あるじゃないですか。あれ、マジですね。昨晩急に雨が降ってきたんですが、それから急に足首が痛みだして一晩中痛みと戦ってました。寒くなってくると関節固まって怪我しやすいので皆さんお気をつけ下さい。

スポンサーリンク

骨折ネタで申し訳ないんだけど、ハイカットの登山ブーツは凄えよ

S__32292866

さて、先日僕が骨折したことはしつこいくらいにアピってるので皆さん周知の事実かと思いますが、僕骨折したんですよ。情けない。

骨折の原因がまた情けないんですが、スウィートグラスのスタッフぐるぐるの家の庭で浅間石に挟まってすっ転びました。情けない。

その際登山用のハイカットブーツを履いていたんですが、それがどうやら不幸中の幸いだったらしいのです。

IMG_7499

上の画像はさくぽんの履いてるKEENのハイカットブーツなんですが、僕もこれの色違いを履いています。

ハイカットと言って、足のくるぶしまでをホールドしてくれるブーツです。足首をすっぽり覆って、固めるって言う表現が合ってるか分かりませんが固めてくれるので足の怪我がしにくいんですよ。

そんなブーツを履いていたのに足の骨折ったもんだからなんだ登山ブーツもたいしたことないじゃない!なんて僕思ってたんですが、むしろ助かっていたらしい。

病院の先生に骨折の状況を話した所判明した事実。

ハイカットじゃなかったらもっと足が逝ってた説

IMG_7437

手術は地元の病院で行ったんですが、その際に判明したのが、足首までガードしてなかったらもっとひどいことになっていたらしい。

ブーツがしっかり足首を固めてくれていたから足を捻った際にひどい方向に行かなかったらしいんですよ。状況からしてローカットやミドルカットと呼ばれる靴だったらもっと捻って大惨事だったらしいです。いや、俺どんだけ勢いついて転んでんだよ。

どうやらその御蔭も合ってか、整復もキレイに出来て、2週間程たった今では両足で立てるようになっております。

登山用の靴はもうハイカットしか履かない!

その結果僕の中で出来上がった答えが登山ブーツはハイカットしか履かないでした。

ウォーキングや散策にはローカットやミドルカットと呼ばれる物が動きやすくていいらしいですが、もうハイカット以外履けないっす。

ちなみに僕らが履いてるこのブーツなんですが、足首保護以外にも足裏が固めになっているので足場が悪いところでも安定感があるそうです。いや、まだこのブーツで山登れてないので店員さん情報なんですけど。

あと重い荷物を背負って歩く時程底が硬めのほうが良いらしいです。疲れ方がかなり違うんだとか。

材質が革なんですが、そのおかげで雨の中の作業でも浸水してこないのも地味にいい感じです。


以上、骨折した経験から学んだ靴選びでした。

キャンプで登山靴を履く必要は無いかも知れませんが、備えあれば憂い無し。革だしデザインもごついのでアウトドアシーンにはもって来いなブーツですよ!

では、ハイカットブーツで素敵なアウトドアライフを!!

◀今回紹介した靴はこちら▶