キャンピングチェアの決定版!オートキャンプならスノーピーク、ミニマムキャンプならヘリノックス!

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン ヤマケン:アウトドア”笑顔”クリエイター
好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。ブログのシステムと顔面担当。キャンプ初心者に優しい世界になれば良いと思ってますが、旅3年目にして本格的に髪の毛を失った。

今年も色々楽しそうな事が待ってそうな気もしないでも無いでもないですが、取り急ぎ4/2に僕らと握手的なゆるいキャンプをしますので、お暇な方は寄ってらっしゃい!

さて今回は現時点での僕らのキャンピングチェアの決定版をお伝えしようと思います。

スポンサーリンク

色々あるけど、基本はローチェアが最高!!

まず、大前提としてですが、僕らがオススメするのはローチェアです。ローの名の通り、背が低くて、地面に近いチェアを指します。

これはここ数年で人気になってきたロースタイルというキャンプの仕方をする際に使うチェアで、ゆったり座れるのが特徴です。

逆にハイスタイルというのもあって、これは全体的に背の高いアイテムで構成したキャンプスタイルを指します。だからと言ってゆったり出来ないわけではないですが。

では早速僕らの2016春決定版をご紹介。

オートキャンプならスノーピークが至高

IMG_7640

先日大分にあるスノーピークの奥日田キャンプフィールドに行った際にセールだからと衝動買いしたこのスノーピーク ローチェア30というローチェア

これが至高の一品だと思います。

ローなので足をだらりと投げ出して座れる一方で、座る部分と背もたれの部分がしっかり支えてくれるので必要以上に沈み込まない。背もたれの角度も抜群ですね。ダラリとしたまま人と話せます。

チェアによっては背もたれに角度があり過ぎたり、支えが弱かったりすると人と話すのに首を曲げなきゃならない事もあるんですよ

もしオートキャンプがメインで、車の積載量が十分な方はこのチェアが良いと思います。1万5,6千円とかなり高額ではありますが、最高です。家で使いたいレベル(家があれば)。

ミニマムキャンプならヘリノックスが最高

IMG_0437

一方で、野外フェスやバックパックでのキャンプにオススメしたい一品がヘリノックスのチェア。

ヘリノックスの大きな魅力は色々な商品展開があるということ。

僕ヤマケンが持っているのはヘリノックスグランドチェアですが、クラウドバーストと呼ばれるデザインのものがあったりします。

さくぽんが持っているのはチェアワンと呼ばれるベーシックなタイプですが、これもカラーバリエーションが豊富だったり、他にもタクティカルチェアと呼ばれるようなものがあったりと、人と被らないように出来るんですよ。しかも大体格好良い。

で、何よりも収納性が強みで、バックパックに詰め込めるサイズになります。で、フレーム強度が強かったり、ダラーッと座れたりと非常に有能なチェアです。

収納力が小さい車でのキャンプや、バックパックキャンプなどにはもってこいの一品ですね。


以上、現時点での僕らのオススメキャンピングチェア決定版でしたー。

オートキャンプがメインになるのであればスノーピークのローチェアで、ミニマムにキャンプをされる機会がある方はヘリノックスのチェアをオススメですね。

用途によってキャンプ用品を選ぶってのが大事で、それぞれに良い点はありますので、そのあたりを考えてみると色々しっくり来る道具を見つけ出せるかと思いますー。